JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

AEに今すぐ質問する

AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

突然のメールで失礼します。 高齢の叔母が困っていますので相談します。 高齢の叔父が突然他界して銀行預金(資産は預

解決済みの質問:

突然のメールで失礼します。
高齢の叔母が困っていますので相談します。
高齢の叔父が突然他界して銀行預金(資産は預金のみ290万)を凍結されて弱っています。
叔父は7人兄弟の末っ子で当然上の兄、姉は亡くなっています。
叔父には子供がいなかったため、妻、両親、兄弟に相続されますが、両親は当然故人です。
両親、兄弟の除籍謄本、また生きている方の相続放棄の署名、印鑑証明も揃いました。
兄弟も故人の方が多く、その子供達の相続放棄手続きをほぼすべて取り終えたのですが、
一人だけ住所、電話等分かっているのですが、連絡をとっても無しのつぶてです。
その場合、その方の取り分を銀行の仮受金等に保留して残額を叔母が受け取ることは出来ないのでしょうか。このまま処分出来ずに日にちが過ぎると高齢の叔母まで精神的に参ってしまって
気の毒でなりません。また、銀行から両親のうち、母親の出生から嫁に来るまでの謄本も要求されたのですが何故そのようなものまで必要なのですか。母親は18才でお嫁に来ています。
以上、宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 2 年 前.
まず法律・裁判所の考え方によれば、亡くなった方の銀行預金は、相続開始と同時になんら手続きを要することなく、法定相続人に法定相続分の割合で分割して承継されます。
この考え方によれば、叔母様は少なくとも自らの法定相続分である4分の3については他の相続人の関与無しに単独で払い戻す権利を有していますし、残りの4分の1についても他の相続人それぞれとの叔母様の間で叔母様に権利を譲る内容の合意ができれば、その分は叔母様が払い戻す権利を有することになります。
したがって、「相続放棄手続き」という書面の内容が上記の考えに沿ったものになっているかという問題はありますが、一人だけ連絡がつかない方の分を除いて、叔母様が残りを受け取るということは可能です。

ただし問題なのは、銀行実務や一般の相続手続は必ずしも法律・裁判所の考え方に沿った形で行われてはいないという点です。
一般的に、預金についても他の不動産等の遺産と同様に相続人全員による遺産分割協議によって相続する者を決めるのが通常ですし、銀行も亡くなった方の預金を引き出すには必ず相続人全員の署名・実印を押印した書類を要求し、これがなければ払戻しに応じないという態度を取ることがほとんどです。
銀行のこのような扱いはいじわるでやっているわけではなく、相続人全員に関与してもらうことで、間違い無く正当な権利者に払い戻すという目的もあるので不当なものであるとはいえませんが、今回のような事情では本当に困ってしまいますよね。

このような銀行実務と法律・裁判所の考え方のどちらを採用すべきかということで争いになった場合、最終的にどちらが優先するかというとそれはもちろん後者の方ですので、もう一度事情を話して叔母様が権利を有する部分のみの払戻しを要求し、払戻しをしないなら裁判で請求する言ってみるというのも1つの方法です。
ただし、一般の方が銀行にこのような強い態度で望み法律の話をするというのはかなりハードルが高いですし、実際に裁判にならないと支払に応じないという銀行もありますので、一番良いのは弁護士に依頼し、銀行と交渉してもらうことでしょう。銀行も法律・裁判所の考え方と銀行実務が違うことや、このような場合に裁判で争っても負けてしまうことは知っていますから、弁護士が入ることで裁判にならずに払戻しに応じることも多くあります。
弁護士に依頼すると一定の費用はかかってしまいますが、叔母様も精神的に参ってしまっているとのことですので、難しいことは弁護士に任せて、一刻も早く平穏な生活に戻るのも良いのでは無いかと思います。

最後に、お母様のご結婚前の戸籍を要求されたのは何故かというご質問について回答します。
このようにご結婚前の戸籍を要求する意味は、ご結婚前に子がいないことを証明するためであり、相続人を確定するためには必ず確認が必要となります。
まず無いようなことなのですが、戸籍の制度上、例えば16歳で一度結婚して離婚し、18歳で二度目の結婚をしたような場合、2回目の結婚以降の戸籍には一度目に結婚した間のことは全く記載されないため、子がいるかどうか確認するためにはご結婚前の戸籍も見る必要があるのです。生物学的には10代前半から子供を作る事が可能ですので、少なくとも10歳前後までは戸籍を遡って確認しないと相続人の確定ができないことになります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速の回答をありがとうございます。


最初の質問で文中、相続放棄の署名とは銀行作成の所定の用紙(相続手続依頼書)に関係者が署名を終えたという意味です。


 


質問ですが、連絡がつかない人物に対する対応ですが、


現在までは電話、郵便等で催促しているだけですが、


裁判を検討する場合、(裁判を起こす可能性があると銀行に伝える場合)、この連絡がつかない人物に対する催促は内容証明郵便等で証拠を残して銀行に提示出来るようにしておいたほうが賢明ですか。


叔母はこの連絡がつかない人物に対し、数万円のことでもあり、渡してもよいとの考えですが、皆目、その住所に住んでいるのかいないのか兄姉さえも知りません。兄姉も皆遠方のことで対応に苦慮しています。


 


あと、もうひとつ、弁護士に依頼するとして関係者の戸籍謄本、除籍謄本、印鑑証明はその一人を除いて全て揃っておりますが、弁護士報酬は一般的に如何ほどになりますでしょうか。あくまでも一般的にで構いません。


以上、宜しくお願い致します。


 

専門家:  AE 返答済み 2 年 前.
そうですね。
相手の方が応じてくれないことの証拠として内容証明郵便を残し、銀行に提示するというのは、銀行に事情をしっかりと理解してもらうためにも良い方法です。
あとは、銀行に対して叔母様には連絡がつかない方の相続分を除いた部分について法律上払戻しを請求する正当な権利があることを説明し、連絡がつかない方の相続分を残して残りを叔母様に払い戻すようお願いしてみて、なお良い返事をいただけなければ銀行を相手に裁判を起こすと強く言ってみましょう。
それでもダメな場合はやはり弁護士をいれて裁判を前提に交渉して貰うか、旅費をかけてでも直接相手の自宅を訪ねるなどして、なんとか書類に署名押印してもらうかのいずれかです。

実際の報酬額は各弁護士によって異なりますので、報酬の金額や支払条件は必ず依頼する際に確認していただく必要がありますが、お書きいだいた事情ですと、弁護士費用は20万~70万円ぐらいの範囲におさまると思います。ただの交渉で済む場合と、裁判を起こす場合でも違ってくることが多いですので、どの形で解決したらいくら、と言う点を良く確認しましょう。
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験: 民事法務専門
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問