JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

従業員30人の中小企業です。5月になってから社員を雇いました。2~3日して具合が悪いと休みがちになり、3週間を待たず

解決済みの質問:

従業員30人の中小企業です。5月になってから社員を雇いました。2~3日して具合が悪いと休みがちになり、3週間を待たずして、退職するといってきました。ただ、退職の理由が指導者の暴言と暴力となっておりました。こちらとしては、身に覚えがなく、このまま、放置しておいていいのか、今後の求人募集等に支障がないか心配しております。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは、いろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話からは、お仕事の内容やその従業員の性質等がわかりませんので
分かる範囲でご回答できればと思います。
仮に、今回の件の従業員が、本当に、指導者の暴言や暴力があったとなると
パワハラや傷害罪等の問題が出て来ます。
労働基準監督署などにかけこまれたりすると事です。
事実関係をはっきりさせておいた方が良いでしょう。
ちなみに、指導者と言うのは、ご相談者様のことでしょうか?
その従業員が若い方なら、最近はブラック企業の対応に敏感なので
会社側がSNSなどで誹謗中傷を受けるかもしれません。
誰か、その手のコミュニケーションが得意な社員の方に話を聞いてもらうか
労働問題の専門家としての社会保険労務士の先生等に間に立ってもらう方が
良いかもしれません。
退職理由が本当であれば、自己都合と言うよりも会社都合と言うことで
雇用保険には関係ないでしょうが、印象は良くありません。
中小企業と言うことであれば、今後の人材募集にも影響を受けます。
状況にもよりますが、何らかの和解金や解決金を支払って
今後、会社のことを誹謗中傷しないことと誓約書など書かせても良いかもしれません。
また、退社理由も自己の都合によるものに変えさせるべきでしょう。
もちろん、そんなことをしなくても、退社後に誹謗中傷等すれば名誉棄損罪で
訴えることは可能ですが、ややこしくなる可能性はあります。
とりあえず、穏便な退社にもっていくことです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

穏便な退社となると、ほっておくよりも、本人と話し合うほうがいいのですか。金銭など、請求されたらどうすればいいのですか。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
基本的に、話し合いは必要と言えます。
普通なら、そのようなことがあっても、自己都合として一身上の理由等での退社ですが
最近の若い人は、そのあたりのことがわからず、本当のことを理由として書くか
嫌がらせかのどちらかです。
いずれにしても、会社側にとっては問題と言えます。
事情を確認して、場合によっては解決金と言うか、割増しの給与等で
退社後に会社の誹謗中傷等はしないと言う約束は必要でしょう。
事実関係の問題もありますが、事実も無いのに高額な要求をしてくれば
恐喝罪で刑事告訴等は可能です。
ただ、暴言などは、個人の感じ方がありますので、少々の解決金で済むなら
その方が良いでしょう。
社会保険労務士の先生等にお願いして、そのあたりのニュアンスで交渉してもらっても
良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問