JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

職場の同僚とメールをしていたときのことです。 上司の悪口を書いたメールを過って、その上司に送信してしまいました。

解決済みの質問:

職場の同僚とメールをしていたときのことです。
上司の悪口を書いたメールを過って、その上司に送信してしまいました。
しばらく様子を見ていましたが上司から何の返答も無かったので、こちらからお詫びのメールをしました。
直ぐに返信があり、言い訳をしにくるように、と。
この場合は行かなければいけないのでしょうか?
もし行かなければ、何か法的な手段は考えられますか?(相手側から)
仕事は以前から退職を予定しており、これをきっかけに退職届けを郵送しました。

悪口の内容ですが、
●上司を呼び捨て    ●業務上の不満(連絡を取りたいときに電話に出ない)

上記を同僚に送るつもりで、くだけた言い方になっています。

よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

謝罪に行く義務はありませんし、法的な手続に発展する可能性も低いです。

法律上、謝罪や弁解に行かなければならない義務が発生することはありません。
ただ、上司との関係で行っておいた方がいいかどうかは、
人間関係を考慮した上で判断なさってください。

また、悪口を送ってしまったところで、慰謝料はほぼ発生しませんので、
裁判にすることはできません。
受ける弁護士もいないでしょう。

穏便に済ませるべく謝罪し、何とか許してもらうというのが無難な発想だと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.


迅速な対応をありがとうございます。

 それから2回上司からメールで、誤送信したメールについての説明にいつ来るのか?とメールで連絡がきます。
一度は返信をしましたが(体調が悪いので、折を見て伺います、)と)、2度目のメールには返信はしていません。
もし、これからもそういった連絡がきても 無視していても大丈夫でしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


迅速な対応をありがとうございます。

 それから2回上司からメールで、誤送信したメールについての説明にいつ来るのか?とメールで連絡がきます。
一度は返信をしましたが(体調が悪いので、折を見て伺います、)と)、2度目のメールには返信はしていません。
もし、これからもそういった連絡がきても 無視していても大丈夫でしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
法律的には問題ありません。

礼儀として無視するかどうかまでは、法律問題ではないのでお答えできかねます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問