JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

主人が知り合いの借金の連帯保証人になっていて、知り合いが借金を返せなくなり自己破産してしまい、1800万の借金背負っています。その後、主人は脳卒中で倒れて。重度の障害者になり

解決済みの質問:

主人が知り合いの借金の連帯保証人になっていて、知り合いが借金を返せなくなり自己破産してしまい、1800万の借金背負っています。その後、主人は脳卒中で倒れて。重度の障害者になり 口がきけなくなり、心身共に重度の障害者になりました。なんとか連帯保証人の立場外してもらえないか、救済の方法はないでしょうか?マンション売っても返せないし、蓄えはたいたら、障害者の主人を抱えて、路頭に迷います。助けてほしい。宜しくおねがいします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

結論から申し上げますが、ネットではなく現実の法律相談を申し込んでください。
ここで質問、相談をしても本件は解決しません。
回答が返ってくるだけですし、他の関係しそうな情報もあるかもしれません。
回答だけで助けることはできないのです。

より詳細な事情を話した上で、借金から逃れる可能性を探るべきです。
そして可能性があるなら、そのまま弁護士に依頼しないといけません。

さて、借金の件ですが、時効で消える可能性があるのではないかと思います。
時効で消すためには、時効を中断しないことが大事です。
中断しないためには、質問者様の行動が重要なんです。
一部を返したりすると、それで中断します。
ですから、そういった行為をする前に弁護士に相談してほしいのです。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問