JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4918
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

財産相続について質問いたします。私たち(4人兄弟)の父(昭和40年死去)が、われわれ兄弟のために土地を、兄弟連名名義

解決済みの質問:

財産相続について質問いたします。私たち(4人兄弟)の父(昭和40年死去)が、われわれ兄弟のために土地を、兄弟連名名義で残してくれました。それを二男が平成21年4月にわれわれ兄弟より印鑑証明付きの、ハンコをとり、土地を売却したのち平成24年6月になくなりました。二男家族にはそのこと伝えましたが、らちが明きません。三回忌を迎えるにあたり、法律的な手続きを行いたいと思っています。弁護士費用等どのような手続きをすればよいか。またどの弁護士を選べばよいか教えていただければ幸いです。ちなみに、私は富山県在住で、二男家族は、神奈川県川崎市在住です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは、大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、お父様が亡くなった時は、遺言が無く、法定相続で
その不動産に関しては持ち分共有状態だったと言うことでしょうか?
とりあえず、遺言が無い場合は、遺産分割協議書が効力を持ちますので
遺産分割協議書が無ければ、相続人は、法定相続分だけでの不動産の所有権移転登記が
可能ですが、ご相談者様達他のご兄弟様達を騙して全部の所有権を奪ったのであれば
無効な手続きとも言えます。
仮に売却して、4人で売却益を均等に分配するのであれば、今からでもしてもらうべきです。
遺産分割協議には時効が無いからです。
今回の問題は、亡くなられた二男様の相続人である、ご家族様が、相続人となる
お父様の相続が終わらない間に、次の相続が始まる数次相続となると思われますが
家庭裁判所の遺産分割の調停を申し立てる手もございます。
家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。
仮に、弁護士の先生にご依頼する場合は、着手金は一般の案件よりも高く
100万円程度かかる可能性があります。更に調停1回毎に5万円~10万円で
成功報酬も、かなり要求される可能性が高いと思いますので
そこは費用対効果の問題となると言えます。
申立てられる方の住所地が一般的に裁判管轄になりますので
神奈川県の家庭裁判所になります。
弁護士報酬額は、都市部の方が競争の原理からお得だと思われます。
まずは、相続財産の不当な利益の返還請求を次男様のご家族様に対して
内容証明等でしてみることです。争うのが面倒だと思えば譲歩してくることも多いです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご返答ありがとうございます。不動産は、持分共有であります。
また、遺産分割協議書なるものはありません。兄弟は4人ですが、母は生存しております。不動産には母の名前はありませんが、その場合はどうなるのでしょうか。


また、弁護士費用は相手に請求できるものなのでしょうか?。


神奈川の弁護士で紹介できる方がいましたらお願いします。


なお、土地売買価格は7,000万相当です。


よろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、遺言や遺産分割協議書がない、勝手な相続手続きは問題と言えます。
また、お母様もご存命であれば、相続人含まれ、法定相続割合は、2分の1あります。
かなり年数が経っているので、遺留分減殺請求はできませんが
詐欺による相続手続きと言うことで相続の無効を主張して、裁判等にする覚悟があるとして
二男様のご家族様から、譲歩を得ることです。
基本的に、裁判の場合は、勝訴した方が敗訴した方に請求できるのは裁判費用だけで
高額な弁護士費用は認められません。
裁判するだけ、手間と労力とお金がかかります。
最悪、調停で解決できるようにして、目標は示談です。
また、このサイトでは、個別の案件に対して、専門家にご依頼やご紹介はできないことに
なっておりますので、ご了承ください。
まずは、内容証明で対応されると良いでしょう。行政書士の先生が比較的お安いです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問