JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚届けを出した後に養育費に関しての話し合いができていない場合は 無理に払う必要がない?

解決済みの質問:

離婚届けを出した後に養育費に関しての話し合いができていない場合は
無理に払う必要がない?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

離婚後は元配偶者のためではなく、お子さんのために養育費を支払う義務があります。

基本的には養育費の額は相手との話し合いで決められることになりますが、話し合いで決まらない場合は家庭裁判所の調停で支払うことになります。
家庭裁判所では養育費算定表に従って支払うことになりますが、年収750万で相手が年収0円の場合は、養育費算定表では月々8万円〜10万円となります。家賃の相場や実家の援助などは関係なく、裁判の調停になるとほぼこの金額の養育費の額で決定となってしまいます。

離婚届を出した後は養育費を支払う義務が発生してしまいますので、払わないと後々請求されてしまう可能性があります。話し合いができれば一番良いのですが、話し合いができなければ調停にするか、上記の金額を支払っていったほうが良いと考えられます。

参考:養育費算定表  http://www.courts.go.jp/tokyo-f/vcms_lf/santeihyo.pdf

質問者: 返答済み 3 年 前.

離婚したら養育費を支払う義務が発生するのですか??


後々請求されるのですか??


 


相手が仕事も決まらないの状態でペット可能な部屋を借りる予定です。


実家に行けばお金は余りかからない状況ですが


近くに部屋を借りる状況でも養育費には関係ないのです?


 


以上ご回答をよろしくお願い致します。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
>離婚したら養育費を支払う義務が発生するのですか??
→発生します。お子さんを扶養する義務があるからです。


>後々請求されるのですか??
→されます。養育費は離婚してから生じるものですので、支払わないと遡って請求されてしまいます。

>実家に行けばお金は余りかからない状況ですが近くに部屋を借りる状況でも養育費には関係ないのです?
→関係ありません。実家に行くか行かないかは相手が決めることですから、養育費の額には関係ありません。あくまで養育費算定表を基準に決められることになります。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ひとつだけ確認です。


 


算出方法は年収以外に何かあるのですか??


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
強いて言えば、元配偶者が個人としてどれだけの財産を持っているかです(実家の財産は関係ありません)。
あとは、将来相手が再婚して、再婚相手とお子さんが養子縁組した場合は養育費の減額を請求することができることがあります。


shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問