JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4772
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

火災時の類焼被害について、民法709条は判読致しましたが、今回の場合の失火による重過失についてお教えください。 4月に類焼で半焼しました。原因は警察所で聞きましたら電源延長コード

解決済みの質問:

火災時の類焼被害について、民法709条は判読致しましたが、今回の場合の失火による重過失についてお教えください。
4月に類焼で半焼しました。原因は警察所で聞きましたら電源延長コードを家具〔カラーボックス〕の
下敷きにして平行ビニルコード両極がショート溶融して発煙発火に至ったと言いました。現物と写真は県警に保管して有るとの事です、失火元の当人に聞きましたら家具の裏に2年前から壁埋め込みコンセントを4つ口タップを使いそこから延長して施設してあるらしいのです、
但し家具が先か コードが先か は言及しませんでした。
 最近の判例は電源プラグのトラッキング現象が重過失になったとweb 上に出ていましたので今回の出火原因は重過失の可能性は有りますでしょうか、 なお出火元の人間性は物凄く怠惰で常識を疑う位です、
長文になりますので実例はここでは省きます。
以上ですが御回答宜しくお願いします。  〔職業は電気業です。〕
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、類焼に関する損害賠償は、民法や失火の責任に関する法律で
重過失で無い限り免責がされているのは、ご存じの通りです。
この場合、重過失がどうかの判定は非常に難しく
火事の場合は、一つだけが原因と言うこともなく、複数の問題が重なった場合が多く
最終的には裁判での判断となると思われます。
確かに、以前は、トラッキング現象は知られていなかったので、重過失を否定されましたが
現在は、重過失となる可能性があります。
そう言う意味では、まずは、内容証明で、損害賠償を請求してみることです。
その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
応じれば、示談として示談書を作成します。分割であれば、公正証書で金銭消費貸借契約書を
作成すると、未払いの時に強制執行ができるので安心です。
応じなければ、民事調停や訴訟を申立てていくことになります。
重過失の証明として市の消防本部に「火災調書」の請求をしておくことです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早々のご回答有難う御座います。


こちらの消防署本部に 回答にありました災調書を担当の方に問い合わせましたら 罹災証明書ではないですか? と聞かれましたが災調火書に


類するものは他にも有るのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
羅災証明書は、火災などで被害を受けた証明書でしょうから
ご相談者様のご自宅が類焼において損害を受けた証明になるものでは無いでしょう。
火災元の重過失があったどうかの原因の火災調査書類は、火災元での請求でないと
難しいかもしれません。
いずれにしろ、裁判時に必要なもので、弁護士の先生が、弁護士会照会等で
請求する形です。
損害賠償を相手に内容証明等で請求して、その抗弁として、相手側が火災調査書類で
重過失はないと証明してくる感じでしょう。
まずは、ご相談者様側の請求が先で良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

今回の賠償額は相手の経済状態を見ると 保険で賄いきれない分は無理なのでせめて家屋の解体費用〔250万位〕と考えているのですが弁護士に依頼する前にこちらで内容証明を出した結果で相談するのはどんなものでしょうか ?


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
最初は、内容証明での請求で構わないと思いますが
それでもご自分で出されるよりは、民事法務手続専門の行政書士の先生などに
ご依頼すれば、比較的お安いですし、相手に対して本気度も伝わり
なめられずに済むでしょう。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問