JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

今年1月より一年間の業務委託を会社と締結してます。しかし突然5月21日に今月から振込みはしない。 理由は勤務実態が

解決済みの質問:

今年1月より一年間の業務委託を会社と締結してます。しかし突然5月21日に今月から振込みはしない。
理由は勤務実態がないからとの事でした。勤務場所は特に定められておらず、しかもまだ3ヶ月しかたっていません。
さらに、当初の打ち合わせでは、先方から指示があった事を行うということでしたが、
その依頼は、一度もありませんでした。。契約書には一ヶ月前の文書による通告と書いてあります。さらに、今まで成果がないので支払った分を返すようにと言われました。。
そうしなければ詐欺罪になり、警察の捜査が入ると言われました。これってこちらが詐欺の被害者じゃないのですか。何らかの訴訟は可能でしょうか。。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>今年1月より一年間の業務委託を会社と締結してます。しかし突然5月21日に今月から振込みはしない。
理由は勤務実態がないからとの事でした。勤務場所は特に定められておらず、しかもまだ3ヶ月しかたっていません。
→契約書の文言が記載されていないので、不明な箇所があります。
勤務実態がないということは、架空雇用という主張でしょうか?
しかし在宅勤務の場合(労働時間の管理、指揮命令はなし)という場合もありますし、それだからこそ、「雇用」(労働契約)ではなく「業務委託契約」にしたはずです。


>契約書には一ヶ月前の文書による通告と書いてあります。
→これは誰が誰に対して何を通告するのですか?契約の解除ですか?

>今まで成果がないので支払った分を返すようにと言われました。。
そうしなければ詐欺罪になり、警察の捜査が入ると言われました。
→後段は脅しでしょうが、このようにして、労働契約ではないから、給料を支払う必要はない、払った分は働いていないのだから、返せ、ということでしょう。

 しかし、これはまず詐欺罪にはならない(行為者が被害者に対して欺罔行為(だますこと)をして、被害者が錯誤に陥り、財産的処分行為をすることは構成要件的行為として要求されている)。なるわけないでしょう。

 

 働いた分だけ払う(ノーワーク・ノーペイ)というのは通常の労働契約についていうことで、業務委託契約にはこの概念はないと思います。よって、>今まで成果がないので支払った分を返すように>→失当な主張です。

 >何らかの訴訟は可能でしょうか。。
金返せ、というときは、請求するがわは訴えないと回収できません。他方、請求されるがわはほおっておいてもとられません。訴訟は不要です(債務不存在確認の訴えという方法はあります)。

 ★民亊法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の1第3号法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

 

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問