JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

会社の元同僚(58才女性)が私に、七年前に「御主人を会社に行かれなくしてやる」と脅迫されたと、社内の女性に言いふらし

質問者の質問

会社の元同僚(58才女性)が私に、七年前に「御主人を会社に行かれなくしてやる」と脅迫されたと、社内の女性に言いふらしていました(2014.3.26まで)事実無根で、余りにも悪質なので警察にも相談し、行政抑止という形で刑事さんがその人に話しをしてくれました。脅迫の話が私に分かった時点で、その人は会社を辞めましたが、何の謝罪もなく納得出来ません。私は余りの作り話に驚き、ショックで食欲も無くなり体重も37キロ(身長158センチ)になってしまい、医者にかかり治療中です。こんな相手に慰謝料を請求したり、名誉毀損などの何らかの法的措置を取ることは可能でしょうか?とうか教えて下さい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。


同僚の女性の行為は「名誉毀損」に該当すると考えられます。
「脅迫された」ということを不特定多数の第三者に言いふらしているので、質問者様の社会的信用を害しているからです。

そのことが原因で病院に通う程になっているということなので、慰謝料を請求することは十分可能と考えられます。

ただ、相手との話し合いにならないということであれば、実際に弁護士に依頼することをお勧めします。弁護士からの請求をすれば相手にも本気度が伝わりますし、質問者様も直接関わらなくてもいいので精神的に安心です。

法律 についての関連する質問