JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4697
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻の自殺行為。現在意識不明。夫の対応と責任について。

質問者の質問

妻の自殺行為。現在意識不明。夫の対応と責任について。


今、息子が来まして意識を回復されたようです。


これで、自殺未遂となりました。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お辛い状況だと思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、奥様が自殺未遂と言うことで、大変ショックだと思われますが
ご相談様のモラハラやDV等に耐えられずに、衝動的に自死をしようと思ったようでも
ないですし、ご相談者様に心当たりがあれば別ですが
自死に対しての責任追及と言うのは無いと思われます。
特に、心療内科等に通っているなどの状況があれば、やはり、本人の問題とも言えます。
うつ病等で自死をされる方は意外といるもので、周りからは元気に見えた時に
自死するケースが多いようです。
 仮に、これまで、夫婦仲があまり思わしくない場合は、重度の精神疾患は裁判上の離婚理由に
なります。
最近では、重度のうつ病や統合失調症でも、その流れになることも多いようです。
自死行為があったとなると、重度なうつ病とも言えます。
本人に判断能力があれば、協議離婚となりますが、そうで無い場合は、裁判所を通しての
裁判離婚となります。弁護士の先生に手続きをご依頼されると良いでしょう。
多分、奥様は、しばらくは入院をされるでしょうから、その間に考えをまとめておくと良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。


妻の行動・言動、幼少期に受けた親からの言動から察するところ、精神発達


障害が根底のありうつ病の再発によって行動に及んだと思います。


明日、妻の兄弟が来るということですが、誤ってしまうのは適当なことなのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
発達障害の方が、うつ病等の精神疾患になることは良くあります。
その手のことは奥様のご兄弟様もわかっているはずです。
責任を取るような謝罪はいらないと思いますが
自分の不注意ですみませんでした位はあっても良いと思います。
本来なら、相手が迷惑をかけましたとするのが普通でしょう。
個人だと感情的になるので、ご相談者様もご親族様と同伴されても良いでしょう。
すぐには、離婚問題等は話さない方が良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

診療費は誰に請求されるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
診療費の意味合いが少し不明ですが
確かに一般的な自殺未遂の場合は、健康保険の保険給付がされないので
高額になる場合もありますが
精神疾患による自殺未遂は、保険が適応されるはずです。
とりあえず、診療費は、本人名義に請求されるでしょうが
配偶者として支払う分には問題ないと思いますし
患者の保護者としての立場で、ご相談者様に請求は病院からされると思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

お早うございます。


これからのリハビリ期間に付き添いを求められた時、拒否をしていいのでしょうか?現在は成人した子供二人(二人とも看護師)が、付き添いをしています。愛知県から来られているので大変だと思います。しかし、私としては妻は


普通ではないと思っているので、これから二人になる時間を受け入れることは


出来ません。明後日から、私は職場に復帰しなければいけませんし、精神的に辛いのですが。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
文面からは、明確なご相談者様の意思の表示がないのですが
推測するに、奥様と離婚をお考えと言うことでしょうか?
そうであれば、必ずしも付き添いをしないといけないとかにこだわることはありません。
それはあくまで医療的な問題と言えるでしょう。
いずれにしろ、奥様が落ち着くまでは離婚問題を触れてもこじれるだけでしょうから
相手の身内の方等には、それなりに話されておいても良いでしょう。
協議離婚ができなければ、調停等も辞さない覚悟であることは主張されておいても良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。


入籍したのが今年の2月12日です。そんな短期間での事件となりました。


離婚ということにしたいのですが、慰謝料等は請求されるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
今回の自死未遂の事件での、ご相談者様の過失がなければ慰謝料請求は
あり得ませんが、場合によっては、法的にはありませんが「手切れ金」と言う
形のものはあり得るかもしれませんし、お金よりも精神的な問題が大切とも思いますので
それなりにご用意されても良いでしょう。
もちろん、分割等で構いませんし、公正証書で離婚協議書にしておくことです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。


私が妻の携帯メールの内容から判断したところによると、望まない私との結婚


を打算で行い、思うようにならなかったため事件に至ったと思うのです。


ベースにあった精神疾患と再発したうつ病で、服薬自殺を行ったと思うのです。この上診療費と手切れ金というのは、私の不利益が多いと思うのですが。。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。


私が妻の携帯メールの内容から判断したところによると、望まない私との結婚


を打算で行い、思うようにならなかったため事件に至ったと思うのです。


ベースにあった精神疾患と再発したうつ病で、服薬自殺を行ったと思うのです。この上診療費と手切れ金というのは、私の不利益が多いと思うのですが。。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
この手の問題は、法的にきっちりと済ますことが難しく
感情的に成り易いので、相手側に非があるとしても
表面的に円満に収めることも大切になってきます。
最終的には、公正証書での離婚協議書の作成がポイントですが
それがスムーズに出来ないと、離婚後のトラブルが防止できません。
精神疾患がある方は、ある程度時間が経って落ち着いてきたときに
復讐のような考えを持ったりするので、手続きがスムーズに行くなら譲歩した方が
良い部分もございます。
とりあえずは、相手のご親族様との話し合いの中で様子を見て
慰謝料等も交渉材料として考えておくことです。
誠意を見せたことで、相手がいらないと言えば、それで問題は無いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.


本日、妻の息子から連絡があり話した所、母との婚姻の継続は不可能だと


思うとの話がありました。私にしても、妻の精神状態から継続は不可能と思われたので、私の意向も伝えました。とりあえず妻の家に戻して、様子を診たい


とのことで、保険証と家の鍵を渡しておきました。服用した薬剤は、妻が前夫


との離婚調停中に発症した際に処方された薬剤だったようです。レジ袋一杯の量の薬剤のヒートが出てきました。察するに、躁鬱病の疾患が発症して、5年余り服用をしていなかったと思われます。この状況にして私のとる行動が最も適当とするものは?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
前夫と言うことから、そう言う行動をもともと取られる因子があったのでしょう。
離婚届を提示して、離婚条件もご相談者様が思うものを提示しても良いでしょう。
慰謝料の請求もあり得るかもしれません。
すぐには対応できないと言うことであれば、別居時の婚姻費用のことなどは
とりあえず決めて様子を見て、3か月から半年後に離婚のことを協議すべきでしょう。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問