JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

元夫と復縁するために、家を私名義のローンで買いましたが、彼は約束した金額を支払ってくれなくなりました。 生活費も養

解決済みの質問:

元夫と復縁するために、家を私名義のローンで買いましたが、彼は約束した金額を支払ってくれなくなりました。
生活費も養育費ももらえなくなったので別れました。
今はその家に息子と二人で住んでいます。
養育費はもらっていますが、約束した額には足りません。

養育費の不足やローンの支払いが生活を圧迫しておりますが、残債が多く家を売ることもできません。
精神的にも強いストレスなので、彼に対して私にローンを押し付けた責任を取って欲しいと思っています。
彼から慰謝料、賠償など、できることはありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、元ご主人様とは、現在は、同居されていないと言うことですね。
ローンの支払方法が、どのような設定かはわかりませんが
金融機関の方では問題は無い状況でしょうか?
いざとなれば、自己破産や個人の民事再生があります。
現在は、自己破産よりも個人の民事再生で不動産を守ることも多いですが
いずれにしても、きちんと約束を守ってくれないと予想がつけば
約束事を、公証役場で、離婚協議書として公正証書にすることです。
公正証書の作成は、民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
良いでしょう。
また、相手が、話合いに応じなければ、協議での解決ができないということで
家庭裁判所の調停をご利用されると良いでしょう。
家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。
いずれにしても、公正証書や調停で約束した後の養育費の未払い等は
強制執行が可能です。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

supertontonさん、ご回答ありがとうございます。


かわいいHNですね。


 


現在、元夫とは同居しておりません。


ローンの支払いは月10万円で、3月までは何とか支払ってきましたが、体調を崩して休職しちめ、4月分は未払いの状況です。


残債は2900万円です。


 


個人の民事再生とはどのようなものですか?


 


元夫にローンの責任は問えますか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
個人の民事再生は、本来は、いろいろな借金がある場合も
その借金を裁判所に減免してもらうものですが
住宅ローンだけでも可能で、その場合は、減免では無く、支払方法や
ローンの長さを延長してもらうことが可能です。
借金そのものが無くなる訳ではないですが、自己破産のようにすべての財産が失われることは
ございません。
一度、弁護士の先生に手続き方法など聞かれても良いでしょう。
ただ、その前に、金融機関との話し合いで、合意の上でリスケ(リスケジュール)を
してもらっても良いかもしれません。
不動産に関しては、やはりどちらの財産になるかもありますが
民事ですから、双方が合意すればどのような約束も成立はします。
ただ、不動産としての財産が、ご相談者様に残るものであれば
すべてのローンの残債の支払いを相手方にお願いするのは難しいと言えます。
やはり、家庭裁判所の調停等での話合いも必要と言えます。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問