JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

小学2年の子供が携帯ゲームで訳解らずに課金してゲームをやっていました、途中でエネルギーが無くなると餌を買う=課金にな

質問者の質問

小学2年の子供が携帯ゲームで訳解らずに課金してゲームをやっていました、途中でエネルギーが無くなると餌を買う=課金になるみたいです
私が携帯のメールを見てなかったのが悪いのですが、
普段使わない方のGメールに購入通知がくるのできづいた時には一ヶ月で15万くらいになっていました
カード請求が来たら払うしかないのでしょうか?
携帯の名義も支払のカードも私ですので仕方ないのでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

弁護士です。

あいにくではありますが、支払うしかないとお考えください。

名義人が成人である質問者様であるというのが、大変厳しい状況です。
小2の行為であれば、法律上は取り消せるのですが、それを立証できないのです。

また、カード会社は事情を知らずに請求してきますから、どうにか争うにしてもカード会社を相手にするのではなくゲーム会社を相手にすることになります。
カード会社を相手にすることで、カードの利用が今後困難になるというデメリットもございます。

課金ゲームについては、あまりの課金の簡単さが問題視されるべきところですが、
それがなかなか現実になっていないので、保護者がしっかりと監督するしかないのが現状です。

どうか今回のことをお子さんにきつく言うのとともに、生活を破綻させないようお気を付けください。
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
本サイトは無料相談サイトではありません。ご質問にはできるかぎり詳しく回答しました。そして、補足の質問に対して回答はします。質問は放置することなく、回答が参考になった場合には必ずプラス評価をしてください。

法律 についての関連する質問