JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

親友を殴りました。全治3週間、むちうちの診断一度は謝罪と35000円を渡し和解しましたが、新

質問者の質問

親友を殴りました。
全治3週間、むちうちの診断

一度は謝罪と35000円を渡し
和解しました

が、新たに

被害者からの要求
もろもろ含めプラス50万の請求と
この件に関して怪我がぶり返した場合の保証

条件をのまない場合
被害届を出す!

私としては
被害届を出してほしくない
すぐに払える金額は20万

質問は
彼は何ヶ月か前にバイクで事故の経験あり
その時の事故でもむちうちの診断
・この件と混合しないようにきちんとわけてほしい

それを相手の感情を逆なでしないように
どのように説明すれば良いか?


こからは追加です


また相手からもらう証明するものは何か?

被害届出されたくないです
納得出来る証明があれば、相手の条件をのみます

この場合の示談書の内容

以上です

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>私としては
被害届を出してほしくない
すぐに払える金額は20万
甲=被害者、乙=加害者として、
→「乙は甲に対して、本件事故の損賠賠償金又は解決金として、一時金として20万円、残額30万円を6回に分け、●年●月●日までに毎月末日5万円ずつ弁済する。内35,000円については既払いである。」
というような分割払いにしてもらうのも一方法です。
もちろん、20万円以上出せない、あとは勝手にしろでもよいですが。

>質問は
彼は何ヶ月か前にバイクで事故の経験あり
その時の事故でもむちうちの診断
・この件と混合しないようにきちんとわけてほしい
→「甲の後遺障害等級に変動が生じ、かつ本件事故との間の因果関係が認められた場合、これによって増大した甲の損害賠償については、乙は誠意をもって対応することとする。」

>それを相手の感情を逆なでしないように
どのように説明すれば良いか?
こからは追加です
>また相手からもらう証明するものは何か?
→医師の診断書(特に本件事故との因果関係の立証に必要十分なもの)。

→「本示談書の発効によって、甲は本件事故について乙に関する被害届を提出しない。」
「甲および乙は、本件事故に関し、前項に定めるほかなんらの債権債務のないことを認める。」でしめくくる。

 

→50万円の内訳をはっきりさせてもらうこと、もろもろなんていうのではだめですよ。Yell治療費、慰謝料(精神的苦痛 一日●円×日数)、休業補償等(何日休んだか、保険会社の雛形など参考にしてください)ですね。交通事故の損賠賠償などを参考にしてください。

 ★民亊法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

法律 についての関連する質問