JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

遺産相続をするのですが、分割協議をしていないのですが、預貯金の名義を変える手続きの変更をする書類を書いて、遠方の実家

解決済みの質問:

遺産相続をするのですが、分割協議をしていないのですが、預貯金の名義を変える手続きの変更をする書類を書いて、遠方の実家に送らなくてはいけません。どうも、実家の姉や母が信用できなくなってきています。総額が知っている額の半分程なのです。弁護士さんに依頼をしましたら、●銀行の預金は全て調査できて、明らかになるのでしょうか?3通既に送付したのですが、高齢の母の分が自筆でないとのことで、再度提出になったとのことで、また提出します。邪な見方をしたら、もしかしたら、別の銀行の分を手続きしてしまったのではないかなと思ってしまいますが、●移動してしまった預金も調査できるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 3 年 前.

銀行等の金融機関には、少なくとも過去10年間程度の預貯金の入出金履歴の記録が保存されており、相続人であれば単独でこれらの記録の交付を請求することができます。
もちろん解約済みの口座についての記録も保存されていますので、万が一他の相続人が勝手に解約払戻しをしたものがあっても調査することが可能ですし、どのような相続手続が行われたのかということも当事者である相続人であれば教えてもらうことができます。
銀行にこれらの請求することは相続人であるあなた自身が行うこともできますし、ご自身で行うのが困難な場合は、弁護士に依頼すればきちんと調査してくれます。

現在はどこの銀行も全国の支店がネットワークで繋がっており、取引支店でなくても口座の有無の調査などが可能ですが、他の銀行の口座についてまではわかりませんので、ご自身で調査をしたり、弁護士に調査を依頼する場合にはどこの金融機関に口座があったのかという点については目星を付けておく必要があります。逆に言えば、金融機関の目星さえついていれば具体的な支店名や口座番号がわからなくても調査が可能です。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。銀行や他の金融機関に問い合わせをしようと思います。疑問1は。用意する書類は何を何通でしょうか? 他の相続人に問い合わせをしたことは連絡がいかない方が良いのですが、連絡が行くでしょうか?料金はかかるでしょうか? 実家は宮城で私は関西ですが、郵送でできるでしょうか?すみませんがお教えいただけましたら幸いです。

専門家:  AE 返答済み 3 年 前.

必要な書類や他の相続人への通知、料金については法律によって規律されているものではなく各金融機関が独自に定めているものですので、正確なことは各金融機関に直接お訊ねいただくのが確実です。

 

一般的に手続きで必要になるものは、あなたが相続人であることが証明できる戸籍、あなたの印鑑証明書、身分証明書、実印です。戸籍についてはもし他の相続人が提出済みのものがありそれであなたが相続人であることが確認できる場合は改めて提出することは不要ですし、提出が必要な場合でもほとんどの金融機関では原本を返して欲しいと言えば(あるいは言わなくても)コピーをとって返してくれますので、戸籍はひとまず1揃いあればそれで足りるでしょう。

印鑑証明書については原本を返せないと言われることもときどきありますので、複数枚用意しておくと安心です。

 

手続に必要な金融機関の手数料は数百円~数千円程度で、請求する履歴の期間によっても異なることが多いです。

郵送での手続きや、他の支店で取次ぎ手続きに応じてくれる金融機関が多いですが、中には取引支店に来てくださいというところもあります。

 

通常、あなたが問い合わせをしたことを金融機関が他の相続人に積極的に通知するということはありませんが、問い合わせをきっかけに金融機関が相続人間に争いがあると判断したような場合は手続きを一旦停止することがあり、その結果、他の相続人にもあなたが何らかの動きをしていることが知られるといった可能性はありますので、絶対に知られないように調査をするというのは難しいかもしれません。他の相続人には知られないように調べたいと言えば金融機関の方で気をつけてくれる場合もありますので、心配であればそのように伝えてみましょう。

質問者: 返答済み 3 年 前.

丁寧で、詳細な情報を有難うございます。しかも迅速でとても感謝しています。

法律 についての関連する質問