JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

商業施設の共同ロッカーにて携帯ゲーム機が盗難に合いました。(警察に被害届を提出済です。) 仮に犯人が見つかった場合

質問者の質問

商業施設の共同ロッカーにて携帯ゲーム機が盗難に合いました。(警察に被害届を提出済です。)
仮に犯人が見つかった場合、その犯人及び商業施設に対しての慰謝料等の請求が出来るのかどうかが知りたいです。
  特に商業施設側に対し、物は違えど過去に他の施設利用者が何度かの同様な盗難があり(私も2台目の盗難です。)被害届が何件か出されているにも関わらず、自己責任で済まそうとしか思えない対応に強い憤りを感じています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

盗難の被害とは、腹立たしい限りですね。
しかもゲーム機となると、それまでのプレイも台無しですからね。
ゲーム機の見当はなんとなくつき、自分も持っていますが、なんとも頭に来る犯行です。

さて、ご質問の件ですが、犯人には請求できます。
逮捕されれば、犯人側から支払いを申し出てくる可能性があります。
被害弁償することで、刑事責任を軽くするという戦略です。
応じなくてもいいですし、応じなくともあとから請求は可能です。

次に施設側ですが、これはロッカーの管理に過失があるかどうかがポイントです。
そのロッカーの作りだけでなく、その他の管理体制も検討して判断します。
ですから、ケースバイケースとしか言いようがないです。

ただ、犯人と施設の両方から賠償を受けることはできません。
賠償を二重に受けることになってしまうからです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
回答有難うございます。特に最後の2行は私は可能だとばかり思っていましたので大変参考になりました。
この件で私の所属する会社の幹部が、施設側に対して強く抗議をしてくれるとの事でしたので、その後の推移を見守ってから改めて判断したいと思います。
犯人に対しては取られた本体もそうですが、それ以上に時間を費やしたデータを台無しにされた怒りしか無いので、回答して頂いた通りの方向で検討します。その際はお世話になりたい位、大変有難い回答でした。
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
加害者が何人もいると得することになってしまいますからね。

とにかくゲーム機が手元に戻ることを祈っています。

法律 についての関連する質問