JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

原状回復訴訟の手続き方法は?その名前は? 退去期限と滞納家賃免除のみ合意。しかし、「和解条項に定めるもののほかにな

解決済みの質問:

原状回復訴訟の手続き方法は?その名前は?
退去期限と滞納家賃免除のみ合意。しかし、「和解条項に定めるもののほかになんら債権債務のないことを相互に確認する」の意味するものは?
大工の退去人、家賃支払い拒否し、家屋の柱や梁破壊。退去後、壁を断熱材入りから土壁やトタンに変え解体せざるをえないまでに破壊。その損害はどのように請求出来る?内部を見たご近所の非難に精神的にも疲弊。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
>退去期限と滞納家賃免除のみ合意。しかし、「和解条項に定めるもののほかになんら債権債務のないことを相互に確認する」の意味するものは?

→下線部以外の項については、当事者間で債権債務は発生しないということを意味します。よって、一切の損害賠償請求(原状回復を含む。)はできないことを質問者・退去者で合意したことになります。

 

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
kionawakaをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問