JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4624
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前相談させていただいた者です。重複する内容で長くなり、申し訳ありませんが、宜しくお願いします。私ら子世帯と父母との

質問者の質問

以前相談させていただいた者です。重複する内容で長くなり、申し訳ありませんが、宜しくお願いします。私ら子世帯と父母との二世帯住宅を建築中に、父親が万引きで警察に捕まりました。父とは現在別居中、母と私ら子世帯が新居に住んでいます。父と母を離婚させ、家族の縁を切りたいと考えています。この件を父親に話すと拒否するため、調停になりそうです。この際、できるだけ私らに有利になるにはどのような主張がいいのか教えて頂きたいと思っております。

これまでの経緯をお話しします。父は躁鬱病です。10年ほど前に躁状態が強くなり、人の車を複数台傷つけて回り、逮捕されたことがありました。その時に母親から、過去に父が万引きをし、捕まったことや、一緒に買い物をしている時に物を盗むの見て慌てて止めたことを聞きました。

10年前の事件以降は、警察沙汰になることはありませんでしたし、普段はわりとおとなしく過ごしていました。ただ、躁状態の時に人に攻撃的になるため、家族は度々困らされていました。また、精神科主治医から、病気ではなく、もともと人の気持ちを考えにくく、自己中心的な性格であると指摘されており、家族間や他人とのちょっとしたいざこざはたまにありました。例えば、店にしつこくクレームをつける、母親と口論になり怒鳴り散らす、孫(私の子)の前で母親に暴力を振るうなどです。母親はそういった喧嘩の後、何度か過呼吸や体調不良で救急車で運ばれたことがありました。数年前から母親は認知症になりましたが、父は病気の理解に乏しく、こうした生活は変わりませんでした。

このような経緯から二人暮らしは困難と判断し、父母、二人の姉や嫁と話し合い、父名義の実家に私ら子世帯と同居を決めました。私らは別の土地に建てたい希望はあったのですが、認知症の母のことを考えると、住み慣れた土地でないと適応が難しいだろうという思いから、こうした結論に至りました。

家の建築の最中に、車の高齢者マークの件で口論になりました。70歳以上は義務づけられているので、つけて欲しいというこちらの主張に対して拒否、もし事故を起こしたら責任は自分がとると言っていました。前科もあり、父の態度からは過去に対する反省がなさそうであり、車の件に限らず何か悪さをしないか心配になり本人に問いただしましたが、何をやろうがその時は自分で責任をとるといって聞きませんでした。

家が完成間近の時期に万引きで捕まりました。まさか、またやっているとは思いませんでした。万引きの相手先の方の話では、1年ほど前から目をつけていたとのこと、ちょうど同居の話が具体的になり始めた頃でした。

捕まった後、警察に身元を引き取りに行った時、警察や店の方に問い詰められると、たかが100円の物、そんなに騒ぐなと開きなおりをしたそうです。後で同じことを私と、母にもいいました。その場で謝罪はありましたが、その後嫁や姉達に会っても自分からは一切謝罪しませんでした。

店への謝罪も拒否、私が一人で謝りに行きました。家族でなんとか和解しようとこちらから何度か話し合いの場を設け、家族にはやっと謝罪はしましたが、反省の態度はまったくありません。一緒に住む予定であった嫁や娘にも申し訳なくて
いられません。そこで母を離婚させ、繋がりを断ちたいと思うのです。父はなぜ二世帯を建てたのに、自分が住めない、自分の土地と家を建て直したのだから、私らに出て行けといいます。ですが、そもそも私らは、父が私らを欺き、万引きを繰り返しているとわかっていれば、同居など絶対に考えなかったです。父の土地を選んだのも母の件があったからです。あんな事件を起こされ、むしろ私らが他に建てられたであろう家の資金やローンを払えと言いたいです。これが可能であるならば、母を引き取り、新居を出て別に暮らしたいです。父の財産も把握していますが、現実的には難しいと思います。

新築した家について、土地は父名義、建物は私ら夫婦名義になっており、住宅ローンを支払っています。父から贈与も受けています。父は借金はありません。母は身の回りことや家事は自立、金銭管理は私が行なっています。記憶力が低下し、現状把握も曖昧なところはありますが、父の行いには怒っており、時折父に戻ってこられるのは嫌だといいます。

私らの希望は、第一希望.父に私らが支払った分の家の費用を弁償させ、新居を出て行くこと。第二希望.難しいのであれば、母を離婚させ、財産分与として土地を母の名義にして住み続けることです。

このような条件ですが、調停、裁判になったとき、私らに有利になるでしょうか?また、有利にすすめるアドバイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それはお父様のことで大変お困りのことと思います。
また、お母様のことも大変ご心配のことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、お父様は躁うつ病(現在の名称は「双極性障害」)とのことですが
どうやら発達障害(アスペルガー障害)がもともとあったのではと思います。
発達障害の方は躁うつ病等を併発し易いのです。
ご相談者様と実の父親との関係は断つことは法的にはできませんが
お母様とお父様の関係は、離婚で断つことができます。
ただ、問題は、お父様が拒否されていると言うことです。
その上、お母様も認知症と言うことであれば、話は厄介になってきます。
認知症等の判断能力が無い方は、離婚が出来ない場合もございます。
特に、成年後見制度等を利用すると、成年後見人の判断になってきます。
お父様自体も、成年後見制度を利用された方が良いような部分もあるようですが。
何とか、家庭裁判所を通さずに、協議離婚で解決したいところですが
お父様が拒否する正当な理由が見受けられません。
多分、家の問題だけだと思いますから、ある程度、家のことは譲歩して行くしかありません。
考え方としては、ご相談者様に対して土地の生前贈与の方が、相続時精算課税も使えて
良いかもしれません。
離婚に関しては、お母様の認知症をどうとらえるかですが、とりあえず、離婚調停を
家庭裁判所に申立てて、お母様が前面に出ると認知症だと家庭裁判所が却下する可能性も
あるので、弁護士の先生に代理交渉をしてもらうことになります。
お父様の状況だと、離婚が認められる可能性がかなりございます。
ただ、弁護士の先生にご依頼すると、報酬額がかなりかかり、着手金30万円
1回の調停で5万円~10万円、成功報酬で100万円程度かかります。
経済的に問題無ければ、それが確実かもしれません。
そうで無い場合は、協議離婚で、何とか、まとめて行くしかありません。
協議離婚の場合は、離婚協議書を公正証書で作成すると離婚後のトラブル防止が出来ます。
公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士の先生でも構いませんし、比較的お安いと思います。
とにかく家の費用の部分で折り合いをつけた方が、今後もお父様に悩まされ続けることを考えると
ご相談者様達が出て行った方が良いかもしれません。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
回答ありがとうございます。

協議離婚というものを知りませんでした。検討してみます。

ところで、仮に裁判を起こしたとして、父に私らが家を出る代わりに家の建て替えで負担した資金やローンを父に支払わせることは現実的に可能ですか?
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
あくまで民事なので、話し合いで買取請求的なことは可能でしょう。
そこも、まとまらなければ、調停等にするしかないかもしれません。
いろいろなパターンをご提案してみるべきでしょう。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問