JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

誠にお恥ずかしい話ですが、ご相談いたしたく。 子供が親の老後を、経済的な面も含め面倒を見るというのが当たり前だ

解決済みの質問:

誠にお恥ずかしい話ですが、ご相談いたしたく。

子供が親の老後を、経済的な面も含め面倒を見るというのが当たり前だと思っておりますが、これは法的に決められていることでしょうか。
といいますのは、私の母親(血のつながりはありませんが、養子縁組しています)の弟さん、私から見ておじさんが数年前に、再婚された女性と、隣の市に中古の家を購入され、引っ越してこられました。ところが間もなく、おじさんが脳梗塞で倒れられ、再婚された女性が面倒をみておられます。しかし、中古の持家ではありますが、おじさんも再婚された女性も余りたくわえがなく、また年金が十分な額ではなさそうで、私の母親にお金の無心をするようになってきております。その女性の親類にも頼れる方がおられないのはないかと想像します。おじさんの面倒を見なければならないので、女性も働きに出られず、困っておられるようですが、母親も年金生活で裕福ではなく、また私も長男が統合失調症を患い、次男はまだ就活中で、三男はまだ高3ですので、子供を支え、お金もまだまだ必要ですので、とてもおじさん・おばさんを助けれらる余裕はありません。一方、おじさんは初婚の女性との間に実の息子・娘が一人づつおられますが、離婚されたのち、息子さん・娘さんとも音信普通の状態のようですが、このおじさんの実のお子さんには、倒れられたおじさんを助ける法的な義務はないのでしょうか。生活保護を受けるのも簡単ではないとお聞きしていますが、何か名案があれば、ご教示賜りたく。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それはいろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、親の扶養義務は、民法877条で定められています。
直系血族か兄弟姉妹が優先ですが、場合によっては3親等までの扶養義務が定められて
います。
とは言え、実務的には、出来る範囲でかまいませんし、経済的にぎりぎりであれば
出来ないものはできません。
また、離婚した相手方のお子様の場合は、実の子でも、離婚後の期間が長いとか
養育費の未払いがあるなどでは、扶養を求めることが出来ない場合もございます。
ただ、相続権があるので、そのことで扶養をお願いしておくのも手かもしれません。
それと、生活保護に関しては、持家等があると難しい場合がございます。
生活保護の場合は、財産が持てないために、家を売却して財産が無くなったら
するように言われます。そう言う意味では、生活保護の選択が良いかどうかは疑問です。
確かに、生活保護を受ければ医療費等も無料になりますが
そこまでの覚悟がおじさん達にあるかどうかです。
自治体や社会福祉協議会に相談して、何らかの支援がないかご確認されると良いでしょう。
本来は、おじさんの状況が詳しくわかりませんが、障害年金等を受けられるのでは
無いでしょうか?
とりあえず、おじさんのお子様達に、手紙でも構わないので支援できないか
まずは、ご連絡してみることです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問