JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4801
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

家内は身障者で毎日ヘルパーさんが支援で家に来ます。先日ヘルパーの方にお料理をお願いしたところ、本人の判断で電子レンジ

質問者の質問

家内は身障者で毎日ヘルパーさんが支援で家に来ます。先日ヘルパーの方にお料理をお願いしたところ、本人の判断で電子レンジを使用したようです。加熱する時間を間違ったらしく、加熱した野菜は丸焦げ、室内に黒い煙も発生したようで、煙報知器も鳴ったようです。居間は現在もこげた匂いが残っており、電子レンジも使用する度に焦げた匂いがしてしまい、電気屋さんに相談したところ使用を避けるように言われました。ヘルパーさんの事業者責任者との話し合いで、電子レンジと絨毯の買い替えと室内の匂いの解消を口頭で約束してくれたようなのですが、今になって当方に半額負担して欲しい、などと言われ駄々をこなれて困ってます。基本的に料理の手順を任せており、電子レンジの使用はしておりません。また、私も深夜居間の空気の入れ替えは焦げた電子レンジの匂い消しなども試みたりしているので、当方としてはかなり迷惑を受けているのですが、今後どういった話し合いや対処をしていけばよろしいでしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、電子レンジのオーブン機能を使い慣れていない人もいるので
そう言うミスもあるかもしれませんが、当然、弁償をしないといけません。
ただ、弁償をする場合は、一義的には、修理代になります。
お話からは、電気屋さんが修理は出来ないと言うことなのでしょうか?
また、新しく買う場合も壊したものの時価相当額になるのが一般的です。
新品を弁償しなくても法的には良いことになっています。
7万8千円だと、オーブン機能付きでも割と良いやつだと思われますが
購入する前に、ヘルパーさんを雇っている業者と話し合いをしておくべきだったかも
しれません。
もちろん、使用者責任での損害賠償は免れません。
介護関連の業者は、だいたいがギリギリでやっているので、経済的に苦しいのは
事実でしょうから、場合によっては、そのヘルパーさんに求償請求したりと
無理を言っているのかもしれません。
この手の問題は、事故発生時は、相手も誠実そうな対応をするのですが
時間が経つにつれて、いろいろ譲歩を迫ってくるものです。
ある意味、ご相談者様がなめられていると言うことになりますが
業者の管轄の市区町村や消費生活センターにご相談されても良いでしょう。
法律の専門家にご依頼すると、赤字になるケースでもあります。
損害に応じないのであれば、裁判所に民事調停等を申し立てると主張されても良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございました。


使用に当たっては、材料を普通に煮ていれば、電子レンジは使用する必要はなかった訳ですし、時短の判断はヘルパーさん自身がされたことなので、その手順ミスやご自身で終わらないなあ?と思ってレンジのところまで行って確認するだけのことは出来たと思っています。



ヘルパーさんのミスを都度へそを曲げたり、失敗を咎めているつもりはありませんが、今回は恐らく10秒のボタンの代わりに10分のボタンを押して失敗してしまい、黒煙が出たことかと思います。

事業主様とは購入前にお話をして、再度使用すると焦げた匂いがしてしまって、使用するには適さないことは申し出ています。事業主様も電気屋さんに個別に連絡したようで、焦がした電子レンジは使用しないで下さい、と言われ弁償の覚悟はされたようです。購入した物は確かに普通の電子レンジと比較すれば確かに高いかもしれませんが、価格.comでも76,xxx円~という表記でしたので、店頭でも77,700円まで値段交渉していますし、高い買い物をしたとは思っていませんし、事業主様もその後弁償に応じて頂きました。また絨毯の買い替えと部屋の匂い消しで来週ダスキン様がくるようで、そこまでは代償して頂けることで今回決着がつきました。

その代わりにはなりますが、事業主様がヘルパーさんにも代償を求めたのか、ヘルパーさん側も前々から一身上の都合でやめようと思っていたようでそこに拍車が掛かり、事業主様も今回の件と人員不足になることで我が家へのサービスを遠慮したいということで4月一杯でのヘルパー派遣を完了させて欲しいと言われました。他のサービス会社を探して欲しいともお願いされました。当然ともいえますが、故障には応じて頂いたので、当方としては納得しています。

運よくも週1回で別のサービス会社様にも来て頂いているので、そちらにも連絡してみて今後のサービスを再度見直すこととなりました。慣れないのは分かりますが、お料理に関しては定期的に気を配り、レンジ・コンロなど視認や耳で確認することは自宅であっても普通だと思うので、そこを今回怠ったことは明確かと思います。

ただ残念だったのは、問題を起こしたヘルパーさんがその日職場に戻られて、事業主様から、「今日はどうでしたか?」という問いに「問題ありませんでした」と答えていたようで、お互いに何かわだかまりがあったようです。全てが行き着くところに行き着いたという感じもしますが、5月から新しい展開になりそうです。

今回はありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
弁償等の話は、当初から、口約束ではなく、書面化をしておけば
相手もぐずぐず言わずに済んだのかもしれません。
業者にもよりますが、ヘルパーさんの質の格差はあるようです。
ヘルパーさんだから大丈夫と言う考え方は、通じないのかもしれません。
きちんと責任をもった対応を業者も心がけていくことが必要だと思います。
今回の案件は、超高齢社会において、今後も起こり得ることだと思いますので
その後のご報告は、自分も参考になりました。
ありがとうございます。
 少しでもお役に立てたようで良かったです。
また何かございましたらお気軽にご相談下さい。
よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問