JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

母が自筆の借用書をもとに40万の借金を娘である私に申し込みました。(娘二人次女である私だけに) そこには、 ①毎

解決済みの質問:

母が自筆の借用書をもとに40万の借金を娘である私に申し込みました。(娘二人次女である私だけに)
そこには、
①毎月の仕送り(2万)を来月からSTOPしても良い。
②3万円ずつ毎月私に弁済する。
等書かれてありました。

弁済については4月より年金が1万から2.5万へ増額されるので、バイト代と合わせて返済が可能と言われました。

以前10~20万単位で母に貸したことが何度かありますが、その度に「返す」と言われましたが返してもらっていません。(あきらめています)

そもそもこの40万円は、祖父が死去した後、その所有建築住宅の解体を、父親違いの母の姉が(祖父の兄の娘、祖父の兄が戦死したため、その妻がその後祖父の妻となったらしいです)行ったために生じたものです。

建築住宅は祖父の名義、その土地は母の姉の名義でした。

祖父が死去したのち、後妻の方が5年ほど住んでいましたが、特養に行かれて何も処分することもなく現在に至りました。

後妻の方は司法書士の方に後見人になってもらい色々ありまして母の姉の弁護士、司法書士側の弁護士の双方の話し合いの元、解体、となりました。

直系の娘である母は(母の兄も存命ですが)その際資金も出さず、父親に仕送りもしておらず、突然父親も亡くなったことで介護もしておらず、父親名義の預貯金100万円あったうち、半分は葬儀費用や~回忌の行事に使用したが残りは自分の生活費に着服してしまったようでした。

着服したことは周囲の親族には一切言っておらず、私だけが知っています。

従って残りの50万程度、祖父の名義で残っていると考えた母の姉が母に50万を請求してきて、それに困った母が私に泣きついてきた格好です。

私の姉には一切相談しておらず、話しても「わかってくれないから」と言うだけ。

姉からの仕送りは滞っており(私の姉で2万円ずつしようねと話したが時間の経過によりそれをどうやらしなくなり、母の携帯台5~6000円のみ払っている状態とのこと)、行き当たりばったりの人生を歩んでいる母に貯金はありません。

金額も私にとっては高額であり、姉に一切これまでの経緯を話していないことも腹が立ちます。

母の姉に私から直接お金を振り込むべきなのか、母のメンツを保つためお金を借用書を改めて作成しお金を貸すべきなのか悩んでいます。

ご教授いただけると幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 3 年 前.
こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

100万円の遺産があり、葬儀代等で50万使ったということであれば、仮に相続人がお二人(お母様と腹違いの姉)の場合、その取り分は25万づつということになります。

確かに寄与分(お姉様がお父様の介護をしていたなど)というものでこの取分が修正されることもありますが、それは話し合いや裁判所等で認められた場合にのみ認められるものです。

ですので、40万ではなく、相続分の25万のみ叔母様にお渡しすることでお話ししてみてはいかがでしょうか?

お母様に貸し付けて渡すか、ご質問者様から渡すかはご家族間の複雑な事情もあろうかと思いますので、どちらが良いとは申し上げ辛いところですが、法的にはどちらの方法が悪いということはありませんので、十分お話合いになったうえでご判断されるべきかと存じます。


質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


解体費用は325万掛かり(母の姉の書面上、添付明細なし)、祖父の子供は母とその兄です。祖父の兄の子供は娘二人で今回その長女から請求がきました。(祖父とは養子縁組していたようです)


 


祖父名義の家財道具一式やちょっとした田畑はすべて後妻名義となっています。


 


それでも25万?でしょうか。


 


 


 


 

専門家:  kanekiyo 返答済み 3 年 前.
その長女がお母様の兄の娘でかつ、祖父の養子ということですね。

では、その取り分はお母様2/6、長女3/6、もう一人の子1/6となりますので、

金額的には、その長女の取分25万となります。

仮にもう一人の子が長女に取分を譲渡していた場合、4/6が長女の取分となりますので金額的には33万程度となるかと存じます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


 


御説明が不明慮で申し訳ございません。


 


祖父の兄(戦死)・・・娘二人(現在歳70台後半と前半)のち自分の父親の弟に養子縁組される


祖父・・・・・・・息子一人と娘一人(現在60台後半と私の母60台前半)


 


借用書は母からもらい、書いた方が良いのでしょうか。


 


夫に相談したところ、直接叔母に私から払うとお金があるように思われるから矢面に立たない方がいいと言われましたが。。

専門家:  kanekiyo 返答済み 3 年 前.
養子縁組しているのは、長女一人ですか?
1人の場合、祖父の兄の長女、祖父の子2名が各1/3づつ相続するので長女の取分は17万程度です。
二人とも養子縁組しているのであれば、各1/4づつ相続するので、取分は各12.5万円です。

お母様に貸し、お母様から振り込むのであれば、借用書はあったほうが良いかと存じます。
自筆でも問題ありませんが、証拠としてしっかりさせたいなら、実印をついてもらって、印鑑証明書も一緒にもらっておいてください。
※ただ、ご質問者様が返済を求めていないのであれば無くても結構かと存じます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


 


今母と話したところ、養子縁組はしていませんでした。


 


となると、25万というところでしょうか。


 


ただし、母の兄は残額25万を相続しておらず50万すべて母が使い込んでいます。。。。


 


なので今回母は母の姉50万支払わなければならないのでしょう。


払わなければならないのですかね?


 


印鑑証明をもらって今後私に借金申し込まないことも盛り込んで作成してみます。

専門家:  kanekiyo 返答済み 3 年 前.

養子縁組していないのであれば、祖父が死亡し、その子がいる場合、兄弟姉妹(またその子)には相続権はありません。 ですので、お母様とその兄が25万づつ相続し、祖母の兄の長女は相続権はありません。

 

なお、お母様の兄に25万請求された場合は支払いに応じる必要があります。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問