JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

初めまして 妻から離婚話をもちかけられ 困っています。 妻とは、結婚して32年たちます。私の年齢は64歳で妻は、6

解決済みの質問:

初めまして 妻から離婚話をもちかけられ 困っています。
妻とは、結婚して32年たちます。私の年齢は64歳で妻は、62歳です。
原因は、私が借金していることです。
私は、田舎の地区役員会計をしており その会計より80万円を借りました。
借りた明細は、農機具の支払いや農協への肥料等の支払いに使いました。
借りたのは 昨年の秋です。
妻とは、5年前から別居しています。この別居は、私が 両親の介護のために実家にかえっています。妻は、私の両親との同居を結婚当初から嫌がっています
妻は異常にプライドが高く困っています。また性格が大変キツク私とは、あいません
離婚するか悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。

状況は分かりましたが、法律的な相談内容はどういう内容でしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

離婚したほうが いいのか このまま二人の生活を続けるべきか 悩んでいます。


離婚した場合 慰謝料は、どちらが 支払うのでしょうか


また財産分与などは、どうしたらいいのでしょう

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
離婚するかどうかは、お二人で決めることですので、弁護士や司法書士が「離婚した方がいい」とは答えられません。
離婚するとして、その先のアドバイスができるだけです。


離婚に伴って慰謝料を支払わなければならないのは、不貞行為(不倫)をしていたり、暴力(身体的または言葉によよるDV)があった場合であり、それらの行為がないならば慰謝料は発生しません。

財産分与は結婚してから夫婦で築いた財産を原則として半分に分けます。
不動産や現金というプラスの財産だけでなく、マイナスの財産である借金も半分に分けます。
とはいえ財産の分け方は話し合いにより様々な形態になるでしょう。
例えば農機具を質問者様が引き取りたいというのであれば、農機具の価値の半分を妻に渡すか、その分の債務を引き受けるかのどちらかになります。
このように、結婚生活で築いた財産を原則として半分にして、そこからは話し合いによって誰がどの財産を受け取るかを決めていくことになるでしょう。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問