JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

知人の紹介で講座を受講しました。受ける前にその講師との相性を判断すべ

解決済みの質問:

知人の紹介で講座を受講しました。受ける前にその講師との相性を判断すべく、有料(かなりの高額)でその講師との面談に申し込みました。相性はあまりいいとは思いませんでしたが学ぶ内容に興味があり、その後に講座のを申し込みました。すぐさま頑張りましょうと申し込みは受託されました。講座受講最後の日、打ち上げに行こうと誘われ受講生と講師とで飲みました。和気あいあいと飲んでいた時、私の発言が気に触ったのか?突然、私に向かってあんたもう帰れよと言ってきました。なんでお金も払って参加してるのにそんなことを言われるんですか?と聞くと金なんか返してやるからすぐ帰れと言うので、そんな権利はあなたにないでしょ?とこちらが言うと、私をその人に紹介してくれた方の名前をだし、そもそもあんたなんか◯さんの紹介だか仕方なく受けてやったんだ、と言うのです。ならば、最初の有料面談のときに受けなければよかったじゃないですか?というと、言葉につまり、金は返してやるから今すぐ帰れと言うので、そこまで言うなら返金くださいといっても帰れの一点張り。また私に向かって今までなんでも言う通りになってきただろう?俺は絶対言う通りにはならないぞとか、わけのわからない誹謗中傷を受けました。私は企業を経営しております。イメージが大切な会社です。受講生が数名が参加していたこの会で誹謗中傷を受けたことは今後の仕事のイメージを損ないますし、非常に憤りを感じています。仕方なく受けてやったんだなどの言葉や今すぐ帰れといった中傷をすることは教育を事業としている企業として、人として間違っていると思います。私自身、事業展開を拡大しようとして大金を払い、成長しようとして参加したのに講師のこのような言動にショックを受けました。この先、不幸な人がでないようにこの講師には反省をもとめたいです。具体的にはどのようなアブローチが適切か教えてください
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 その1 その学校にその講師がいかにダメであるか、その講師を懲戒解雇してほしい旨を綿綿と書き綴った書面を送ること。

 その2 その講師を侮辱罪または名誉毀損罪で告訴すること。

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
質問者: 返答済み 3 年 前.

名誉棄損で告訴するときの勝訴する可能性や最低の費用についてわかる限りで教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 刑事告訴は名誉毀損罪または侮辱罪で刑事処罰を求める意思表示ですから、手数料等は要りません。ただ行政書士に代書を依頼する場合は2万円前後、弁護士に依頼する場合は5万円前後かかります(報酬規定の自由化で安いところもあります)。

 民事損害賠償請求は、名誉毀損という不法行為を原因とする損害賠償ですが、訴額300、万円以下の場合の弁護士の着手金が8%、成功報酬16%です。司法書士の代書料は5万円前後です。

 キチンとした証拠(証言集=陳述書)があれば勝訴する可能性が高いですね。

 
 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問