JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

高校生の息子についてです。クラスでいじめられているお子さんの携帯をロッカーから取り出し他の子に渡した際渡された子がそ

質問者の質問

高校生の息子についてです。クラスでいじめられているお子さんの携帯をロッカーから取り出し他の子に渡した際渡された子がその携帯を初期化してしまうと言う問題が起き、学校より注意を受けました。
息子には学校にてその子に対して謝罪をし、相手も同意していただいたようでしたので、お母様宛にお電話をかけさせていただき、私と息子から謝罪をいたしました。
その後、息子のマフラーが、別の子によって、いじめられているお子さんの口に突っ込まれるといった出来事が起こりました。息子は突っ込まれた時少し離れた所にいたため、状況を判断し突っ込んだ相手にたいしても無視をしたようなのですが、今度は息子がクラスにいない時また同じ出来事が起き、クラスに戻った際、そのいじめにあっている子が息子のマフラーを口に入れてたよと言われ、そのいじめにあっている子に対しその場にあった体育館ばきで一発頭をたたき、一発蹴ってしまいました。その後学校側からお叱りと誓約書の記載を求められ従い、現在反省のため学校が休みの間通い反省を促す処分をうけています。
しかし被害者側よりさいしょの謝罪のさい反省が感じられなかったため、弁護士をたて反省しているか確認したいと学校側に連絡がありました。どう対処すればよろしいでしょうか。
補足ですが、携帯を初期化した子と一回目にマフラーを口に突っ込んだ子息子に口に入れていたよと教えた子は同一人物です
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
こんにちは、弁護士です。

文字通り「反省をしているかどうか確認」ということを、弁護士が受けることはありません。
法律的に見て、反省しているかどうかなど確認しようがないからです。
裁判でも「反省しなさい。」などということを審理することはあり得ません。

もし、本当に弁護士が出てくるとすれば損害賠償請求という金銭の問題に限られます。

しかし、息子さんがある程度の加害行為に及んだとはいえ、程度としては幸い軽いものにおさまっているという印象を受けます。
全治何週間とかそういう傷を負わせたわけではありませんからね。
ただ、確かに繰り返してしまったような印象を与えている点のみ不利かなと感じるくらいです。

ですから、万が一弁護士がついて損害賠償請求されたところで、高額の慰謝料となる可能性は低いです。

今は、真摯な謝罪を繰り返すしかないと思います。
もちろん、息子さんにはどんな状況であれ暴力が正しいことはあり得ないと説いてください。
弁護士云々という点を現時点で深く考える必要はありません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先日いじめにあっているお子さんの弁護士より内容証明が送られてきました。


そこには刑事罰に値する行為であるという事と、慰謝料の額、そして息子の話とはくいちがういじめの内容が記載されていました。息子に確認したところ、携帯の件とマフラーの件以外は違うとのことでした。最後の文面には真摯に反省するならば以上の件は問わない等の文面ありましたが、かなり厳しい文言がならんでおりました。10日以内に返信をしてくださいと記載があったため、


謝罪をしたい旨と息子が書いた反省のお手紙、そしてかなりくいちがいがあるため私共でもここまでの経緯を文章にしお渡ししようかと考えております。


学校の先生もかなり驚いており、弁護士に会う際同席してもいいとおしゃって頂いています。どのように対応したらよろしいでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
厳しい言葉が並ぶのは当然です。

相手の代理人として書面を送っているわけですから、優しいことを書くわけにはいきませんね。

相手もこれ以上問わない可能性を示してくれているのですから、
事実は事実と認め、そうでないことはそうでないと否定してするのがいいでしょう。

ただ、息子さんの言っていることを真に受けず、冷静な目で判断なさってください。

弁護士が入ったからといって、難しく考えることはありませんよ。
真摯な対応をすればいいだけです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。真摯に謝罪をしたいと思います。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
無事に解決するといいですね。

失礼します。

法律 についての関連する質問