JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2239
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

自分の敷地の私道とする部分に浄化槽設置をする際の近隣とのトラブル

質問者の質問

不動産から土地を購入(私道部分と宅地の2ヶ所)し、現在新築工事中です。 私道部分も私の土地なのでその部分に浄化槽を設置しようとしたところ、向かいの家から浄化槽を設置するのは駄目だと言われ工事が中断してます。


私道部分の通行権は向かいの家の方で設定はしていますが、登記もうちの名義で、設置する浄化槽も消防車等大型車が通行しても問題ない物を使用する予定なので、通行するのに何の問題もないのですが向かいの方が言うことをのまなければいけないのでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。


確認させて下さい。

私道部分の通行権とは、通行地役権のことですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

よろしくお願いします


通行地役権のことです。


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
地役権であれば、質問者様の私道は「承役地」ということになりますね。

承役地は要役地(ここでは向かいの隣地)のために使用に制限がかかることになります。
しかし、それはあくまで要役地の利用を妨げない範囲での制限です。向かいの家は私道に対して通行地役権を有しているだけであり、通行を妨げなければ質問者様が何をしても文句は言えません。

つまり地役権は、承役地の共同利用の権利であって、二つの土地の利用を調節する機能を有するもので、質問者様が私道を使用することもできるのです。

今回のケースでは、私道の上に何か物を置いてふさいでいるわけではありませんし、設置する浄化槽も消防車等大型車が通行しても問題ない物を使用する、ということなので道路として通行するのに何ら支障がないと考えられます。

したがって、通行を妨げる原因がなければ、浄化槽の設置をしても何ら問題ありません。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

速い回答が貰えて満足しています。


ありがとうございます

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
こちらこそ、ありがとうございます。
またご利用下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

聞き忘れていた点がありましたので、すみませんが教えて下さい。


て上記内容で浄化槽設置可能ということで納得したのですが、向かいの家の方が納得しなかった場合どういった対応をしたらよいのでしょうか?


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
上記の説明をして、「あなたが納得しなくても法的に設置は問題ないので、設置します」と主張すればいいのです。

法律 についての関連する質問