JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私は私立高等学校の1年契約常勤講師をしているのですが、昨年12月に来年度の契約があるかわからないことが伝えられ先月の

解決済みの質問:

私は私立高等学校の1年契約常勤講師をしているのですが、昨年12月に来年度の契約があるかわからないことが伝えられ先月の2月22日に雇い止めを言い渡されました。同じ契約の他の人も何人か同じことをされています。大半の人が来年度も続けられるようです。私は46歳でこの歳での雇い止めでストレスで体調を悪くしています。どうしたらいいでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

続けたいのに雇い止めされたのであれば、法的に争うしかありません。
今は、自主退職の意向を伝えないことをがんばってください。
負けて辞表を出してしまうと、争うのが難しくなります。

法的な争い方としては、労働審判か訴訟がオススメですが、
いずれにしても弁護士に依頼することが必要だと思います。

雇い止めが適法かどうかは、争ってみなければわかりませんので、
依頼する弁護士に勝てる見込みがあるかどうかを聞いてから決めるといいと思います。
このサイト上では、情報が限られてしまうので、勝訴の見込みまでは判断できません。
具体的な相談は対面の方がいいですよ。
すでに雇い止めされてしまっているのですから、早めの相談がいいです。
jo-banをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問