JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

最終的に私と主人が家をでます。家は義母の名義ですが、土地は 主人の名義です。ただし土地の権利書は義母がもち渡しませ

解決済みの質問:

最終的に私と主人が家をでます。家は義母の名義ですが、土地は
主人の名義です。ただし土地の権利書は義母がもち渡しません
どうしたらよいでしょうか。固定資産税を私たちが支払うことになってしま
うのでしょうか。いやです。訴訟が必要なのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。


固定資産税は不動産の所有者が支払うことになりますので、土地の固定資産税はご主人が支払うことになります。

ただし、義母からは土地の使用に伴う「地代」をもらうことができます。使用料は近隣の借地料の相場を請求することができますが、相手が支払わなかった場合は訴訟になってしまいますね。
または、借地料を支払わなければ、建物を取り壊して更地にして引き渡せ、ということも可能です。しかし、それにしても相手が拒否すれば訴訟ということになるでしょう。


shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問