JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

うつで自己愛性人格障害の夫がいます。鬱といっても、自分を責めるタイプでなく人攻撃して何でも人のせいにします。今、休職

解決済みの質問:

うつで自己愛性人格障害の夫がいます。鬱といっても、自分を責めるタイプでなく人攻撃して何でも人のせいにします。今、休職中です。もう、先生からは仕事復帰にストップはかかっていませんが、まだ行く様子がありません。今まで、暴言暴力に苦しめられました。全く私のいう事は聞かず去年200万ギャンブルに使いました。全く反省していません。離婚は考えていますが、鬱の人と離婚する事は可能ですか?主人は養子に来てくれたのですが、家の事はほとんどやってくれませんでした。父が重いものをもっていても、大変そうでも機嫌のいい時しか動きませんでした。それなのに、うつになったのは、私と父母のせいだから裁判をして慰謝料を請求するといいます。養子縁組はしていません。自分の生命保険を勝手に解約手続きをしたり、子供の学資保険まで解約しようとしています。子供の養育費は払わないといいます。残額300万と解約すると計550万になります。私は、子供を出産してから七年パートでその前は常勤でした。慰謝料はとられるのか、、残金の対比はいくらになるのか教えて下さい。また、裁判をするなら、まずどこに届け出をするのですか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お辛い状況と思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご主人様が、うつ病等の診断は、心療内科や精神科の先生から出ているのでしょうか?
仕事を出来ない状態なら、かなり重度のうつ病等と考えられます。
離婚には、双方の考え方が合わない性格の不一致の場合と
DVや浮気などの裁判上の離婚理由があります。
重度のうつ病の場合は、回復し難い重篤な精神病と判断されて、裁判上の離婚理由に
なります。
また、収入がゼロでも、養育費の支払いの義務があります。
もし離婚した時に、ご主人様が、仕事ができないほどなら、障害者年金がもらえるでしょうし
生活保護もあり得ます。
生活保護でも養育費は取れます。
慰謝料に関しては、その病気が、ご相談者様達が原因であることを相手が証明しないといけません。
原因などが、ご相談者様達に、身に覚えがないなら問題は無いでしょう。
相手が、離婚や離婚条件に応じないのであれば、離婚調停を家庭裁判所に申立てると
良いでしょう。調停委員が公平平等に判断してくれます。
家庭裁判所の調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

詳しく教えていただきありがとうございます。お金は、いくら渡せばよいでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
基本的に、今回のケースで、お金を渡す必要は無いと思います。
慰謝料を請求することが可能だからです。
ただ、財産分与を一般的に考えると、保険等の解約返戻金にしても
名義がどちらでも、折半となります。
その上で、慰謝料で清算することになります。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問