JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

離婚した相手に弁済金?借金?の返済を請求するのに 内容証明や公正証書など法的な手続きをしようと 思うのですが 相手

質問者の質問

離婚した相手に弁済金?借金?の返済を請求するのに 内容証明や公正証書など法的な手続きをしようと
思うのですが 相手が生活保護を受けていると請求出来ないと聞いたのですが
それを個人で調べることはできますか?できなければ他にどのようにして調べたら良いのですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

まず、生活保護を受けていると請求できないということ自体が誤解です。
生活保護を受けるくらいお金がないと、請求しても払われないことが多いというのが正しいです。

そして、生活保護を受給しているかどうかを調べる方法はありません。

生活保護を受けていても請求できますし、
逆に言えば安定して収入があるわけですから、そのことは考えずに請求するのが正しいと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

jo-ban様  回答ありがとうございます。相手がもし 生活保護を受給していても 支払わない場合 強制執行などもできるのですか?


こちらのリスクがたかく 回収が難しそうなら請求は諦めたほうがいいのか?


それでも 裁判をして戦うくらいの気持で強気にいくほうがいいのか?


私てきには 後者の方で行きたいのですが 結構 お金がかかりそうなので


迷ってます。


ちなみに 請求がくは約300万位です。許されない仕打ち受けたので絶対に回収したい気持ちはあります。d

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
強制執行も可能です。

諦めるかどうかは質問者様の価値観で決めるべきです。
どうしても許せないのであれば、戦ってみるべきでしょうし、
リスクの方を重視するならやめるべきでしょう。

請求額300万円となると、弁護士を雇うとそれなりの金額がかかりますね。

気持ちで決めていいと思いますよ。
生活保護でなく、お金があるならやった方がいいですし、
おかしな話ですけど、借金してでも返してもらえればいいはずです。
その借金をさせるためいは、まずは戦ってみないといけないわけですからね。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
本サイトは無料相談サイトではありません。ご質問にはできるかぎり詳しく回答しました。そして、補足の質問に対して回答はします。質問は放置することなく、回答が参考になった場合には必ずプラス評価をしてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

そうですよね。本人気持ち次第ですね。


借金してでも 返済させるために戦う と言う言葉に勇気ずけられました。


ありがとうございます。リスクを気にしていたら 前に進みませんから・・・

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
そうですね。

請求できるとして、請求するかどうかは法律的に正解はありませんから、
よく考えて行動してみるべきだと思います。

法律 についての関連する質問