JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

来月中に退職したいです。 平成25年5月入社 年棒制 就業規則に退職時3ケ月前に通知義務ありと記載。

質問者の質問

来月中に退職したいです。

平成25年5月入社 年棒制
就業規則に退職時3ケ月前に通知義務ありと記載。

4月から新しい会社の入社式があり、早急かつ的確な回答お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
ご相談ありがとうございます。
労働分野専門の社会保険労務士です。

就業規則には「退職は○ヶ月前に書面で通知する」としているところが一般的ですが、どれくらい前に通知すれば有効かは民法627条の「雇用は、解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了する」が適用され、どうしも早く辞めたいのであれば2週間前に通知すればよいことになります。

では、なぜ会社は就業規則に上記のような定めをするのかというと、労働者の急な退職を抑止するためです。
これを言い換えれば、抑止力程度の効力しかないということです。

会社の決まりと民法では当然に民法が優先されますので、民法の上記規定を引き合いに出し、退職を申し出てください。
民法を引き合いに出されると、会社は何も言えなくなります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

年棒制の給与をもらっている場合3ケ月前に退職の意向をしめさないといけないようなことが民法上の規定にあったと思いますが大丈夫なのでしょうか?


 


給与は12カ月分分割で1ヶ月毎にもらっています。

法律 についての関連する質問