JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

日本の法や制度に、どのような扱いになるか不明ですが、いわゆる、児童虐待・理不尽な学校教師による暴力について、お尋ねし

解決済みの質問:

日本の法や制度に、どのような扱いになるか不明ですが、いわゆる、児童虐待・理不尽な学校教師による暴力について、お尋ねします。
1971年頃、私が通っていた小学校の音楽教諭が、絵に描いたような暴力教師で、音楽の時間になると、通常の紳士の仮面を捨て、教室に君臨し、当時、小学校一年生であった私をふくめ、クラスの男子全員が、壮絶な「体罰」を、「理由なく」受け続けました。突然、逆上しては、拳骨、往復ビンタ、スリッパでのビンタ、革靴での足蹴、鍵束や黒板消しなどの殴打は当たり前でした。機嫌が悪いと、教壇に立たせ、全生徒に見せつけるようにし、「大声が出るまで」(大声が出ても、やめません)罵詈雑言を叫びながら、結局、その生徒の「心が折れて」、泣き出すまで、歌わせたりしました。・・・これくらいは、まだ、「普通」という次元です。私は、もっとも被害を受けた方で、私を責めさいなむために、二コマ分の授業を、丸ごと使ったこともあります。
現在でも、これが思い出され、高校生頃から、睡眠障害に悩まされています。そして、最近になり、その教師が、気楽な生活を送っているということや、私と同じように、いわゆるトラウマに悩まされている方が、ほぼ、当時の、その小学校に通っていた男子に、何人かいると知り、許せない気持ちになりました。時効云々はあるでしょうが、このような男を、なんとか罰する手段はないでしょうか?
ちなみに、小学生たちが、担任にも親にも、この教師の乱行を語らなかったのは、つねに、「誰かに云ったら、殺す」、「お前らを殺すのは簡単だ。ここでやってみせようか?」などと、恐ろしい顔つきで、脅迫していたからです。これは、私や、その小学校生徒だけの問題ではない、と思えますが。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 3 年 前.
小学校の教師が、生徒達にそのようなことをしていたとは酷い話です。
その方が気楽な生活を送っていることや、現在もトラウマで悩まされている方もおり、許せないというお気持ちやなんとか罰したいとお考えになるのも無理は無いと思います。

ただ、残念ながらやはり40年以上前の相手の行為について法律によって責任を問うというのは非常に難しいと言わざるをえません。
相手の行為は暴行・傷害・強要・脅迫などの犯罪にあたるものであり、本来は刑事罰の対象となるともに民事上の不法行為ですので損害賠償請求の対象となります。しかしこれらについてはご存知のとおりいずれも時効の壁があり、40年という期間は全ての法律による追求を困難にします。
また相手がそれらの行為を否定したような場合、どうやってそれらの行為があったことを証明するかという問題もあり、やはり極めて難しいです。

もちろん道義的な責任という意味では時効はありませんから、なんらかの対応をしたいとお考えであれば、被害を受けた方が一致協力して相手の良心に訴えるような方法で謝罪を求めるというのが良いと考えます。
まずはお手紙などでいまでも苦しんでいる方が多くいること伝えて本人に自覚を促したり、直接会って謝罪して欲しいと求めるなどしてみてはいかがでしょうか。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問