JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4764
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。 彼と奥さんは平成24年の4月から別居しており、平成24年の12月に家族会議で離婚はするが平成25年の9月にならないと子

解決済みの質問:

不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
彼と奥さんは平成24年の4月から別居しており、平成24年の12月に家族会議で離婚はするが平成25年の9月にならないと子供を幼稚園に預けられないから、それまで待って欲しいと言われ、離婚を待っていたそうです。
平成25年の8月に彼が子供から、『今住んでいる所から別の所で暮らす』と告げられ、8月26日と9月1日に離婚協議もしており、離婚協議書もあります。

あたしと彼が付き合い出したのは、平成25年の8月の初旬です。
友達としては接して連絡はたまにとっていましたが、付き合いだしたのは8月です。

9月1日に写真を撮られ、内容証明が送られてきました。

内容は、不貞行為で精神的苦痛をおったとのこと。交際が始まった9月頃はまだ、夫婦が定期的かつ継続的に交流をはかっていて夫婦破綻はしていないと書かれていました。

8月から協議離婚をしていましたし、話し合いはしていたものの、どう考えても夫婦が定期的かつ継続的に交流をしていたのは嘘なのです。

裁判をやることになりましたが、離婚協議中の写真は証拠に有効なのでしょうか?
また、写真はホテルから出てきたことはわからず、あたしの顔もぼやけているとのことです。

裁判所からの証拠には写真は添付されてなかったです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
既に訴訟になると言うことですから、一般的な流れ等をアドバイスできればと思います。
お話から、既に、離婚協議書まであると言うことは、夫婦関係が破綻していた証明にも
なるでしょう。
別居もしていることですし、お子様のためだけのための婚姻の事実であれば
ご相談者様に対する慰謝料請求は難しいと言えます。
ただ、離婚は決まっていたとは言え、その相手のご主人様も、少し焦りがあったかもしれません。
離婚後に、何を言われようが、そう問題にはならないと言えますが
離婚前に交際したのは、今回のようなトラブルを招きます。
そもそも、離婚理由がわからないので、何とも言えませんが
奥様としては金銭的に有利な離婚をしたいだけかもしれません。
双方が、弁護士の先生を立てて、民事訴訟等しても、あまり得はありません。
仮に、不貞行為が認められた場合、単なる火遊びと、離婚後に結婚をしようとする略奪愛では
慰謝料の額が違います。
単なる火遊びなら、愛人に対して多くても女性の場合は、30~50万円です。
それが略奪愛になると、相手のご主人様とご相談者様2人合わせて
400万円~500万円は有り得ます。あくまで2人分ですが。
そうなると、仮に略奪愛でも、、単独で500万円はありませんし
これまでの平成の判例では、愛人の最高額は300万円程度です。
まずは、相手はふっかけてきているのでしょう。
ただ、今回は、既に夫婦関係が破綻しているかどうかが焦点でしょう。
不貞行為の証拠は、最近はかなり緩和されていて、以前のように探偵事務所での証拠は必要なく
携帯電話のメールレベルでも裁判で証拠として扱われますので
そこで争っても仕方が無いかもしれません。
いかに夫婦関係が破綻していたかを客観的に示せる証拠やご友人様やご親族様の証言等が
大事になってきます。
とは言え、相手がお金が欲しいだけなら、500万円は多すぎますが、いくらかを提示して
裁判を取り下げてもらうのも手かもしれません。
そこで、公正証書等で、示談書ができれば、その後は、相手は文句等は言えなくなります。
なぜなら、弁護士の先生にご依頼すれば、着手金から30万円で、もろもろ入れると100万円
位になる可能性もあるからです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


 


離婚協議書だけでは、こちらがわの夫婦破綻していた証拠としては不十分てしょうか?


 


 


あたしとしては示談ではなく0円でいきたいのですが難しいでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
基本的には、夫婦関係が破綻しているとは
修復の見込みがないということと
夫婦としての以下のことなどが起きているかです。
1、同居していない。
2、離婚の協議がされていること。
3、性的な関係がない。
4、夫婦の立場での行動をしていない。
(例)夫婦として冠婚葬祭に参加している。
5、相手方のご両親様に、離婚をすることを伝えている。
などです。
多分、こう考えると、今回のケースは、お子様のことがあるとはいえ
ほぼ破綻していると言えるでしょう。
裁判でも覆すのは難しいところです。
ただ、人は感情の生き物ですから、何らかのけじめがつかないと
いろいろな意味での離婚後も嫌がらせがあったりする例も多くあります。
慰謝料を支払う義務はないが、今後の事を考えて、丸く収めるために迷惑料などを
支払うのを解決金と言います。そう言うケースはよく有ります。
いろいろトータルに考えてみても良いでしょう。
多分、破綻は認められると思います。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問