JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

小さい会社を経営してるんですが 販売代理店契約をしたんですが、 契約書を書いても7日以内ならクリーングオフは可能

解決済みの質問:

小さい会社を経営してるんですが
販売代理店契約をしたんですが、
契約書を書いても7日以内ならクリーングオフは可能でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それはいろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご相談者様は、事業主と言うことですから
一般消費者のような消費者契約法や特定商取引法等における
クーリングオフは認められていません。
あくまでも、クーリングオフは、個人の消費者が対象です。
事業主間の契約は、例えご相談者様が個人事業主であっても消費者とはなりませんので
慎重な対応が必要です。
仮に、契約を取り消す場合は、契約書に解約の条項等があればそれに従います。
また、文面に無くとも相手の業者が認めれば合意解除が可能です。
もしくは、民法上の取消権があります。
相手の業者が、脅迫や詐欺により契約させたなどの場合です。
ただ、あまりにもどうかと言うような契約内容等であれば
経済産業省の中小企業庁や都道府県の中小企業支援センター等にご相談してみるのも手です。
この手の問題は、ごねどくもあるのは事実で、何度もしつこく解約を要請してみることです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問