JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先年、8月13日に 茨城県のブリーダー兼音楽教室、塾をやっている所から、ラグドールと言う猫種を2頭、買いました。一頭

質問者の質問

先年、8月13日に 茨城県のブリーダー兼音楽教室、塾をやっている所から、ラグドールと言う猫種を2頭、買いました。一頭は、30日で死亡。一頭は「斜視」 「小眼球症」 と診断されました。その件については、此方のmeaqryさんと言う獣医さんに相談にのって頂きました。 健康では無い状態である事を証明する為に、遺体を解剖までしました。診断書を提出しても、補償の互いの譲歩的相談にものってくれません。相談した獣医には、消費生活センターに相談してみてください。と言われたのですが、【売買契約書】 には、行政書士と専門の弁護士との協議によって作成されたものである。とか、解剖所見が出る迄に時間が空いたので、診断書を随時、発行して貰い、診断明細もFAXしていました。が、いちいち、何だ!? と言われ、診断書の内容が本当なら、ウチに居るブリーディングしてる犬、猫が皆、感染 (ジアジルア原虫、鉤虫、真菌、トリコモナスフィータス、サルモネア、クリストム・パーフリンゲンスが検出。)してると言いがかりをつけるのか!?と言われた。その他、「先天的なリンパ組織の萎縮というリンパ組織の異常による免疫不全状態及び、それに伴う病原体に対する易感染状態に陥っていた発育不良であった事が強く疑われる。」 との診断書を相手側に送付するも、返答が無いばかりか、これを見た従業員がショックを受けたと精神被害を訴えられたが、私自身も、生体代金、送料、治療費、と二十万円以上の支払いと、精神的苦痛に因るショックは、販売目的で生き物を売買している相手方よりも大きい苦痛を味わっている事については一切、認めようとはしてくれない。消費生活センターが一番良いのでしょうか? 保健所に相談した処、行政書士に相談して、調停を開く事を勧められた。また、相手方が裁判を起こすと、茨城の地方裁判所にでむかなければならない事を考えたら、此方で裁判を提訴した方が、相手方は、此方に出向かなくてはならないので、早く、提訴すべきだとアドバイスをくれるブリーダーさんも居たので、どうしたら良いのか悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
>保健所に相談した処、行政書士に相談して、調停を開く事を勧められた。また、相手方が裁判を起こすと、茨城の地方裁判所にでむかなければならない事を考え たら、此方で裁判を提訴した方が、相手方は、此方に出向かなくてはならないので、早く、提訴すべきだとアドバイスをくれるブリーダーさんも居たので、どう したら良いのか悩んでいます。
→訴訟は移送の申し立てが可能ですから、気にする必要はありません。調停を申し立てるのは妥協の余地のある場合に限ります。

 特定物につき不完全な給付がなされているので、不完全履行です。代物の請求ができない場合は損害賠償請求ということになります。

 なめてかかっているので提訴したほうがよいでしょう。

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
質問者: 返答済み 3 年 前.

返信が遅くなってすみません。昨日、高速道で足止めを深夜まで食らいました。


 


「損害賠償請求」 と言う言葉は、相手方から聞いたのですが、事が大事にんるのではないのでしょうか? 調停とかになるとどんな事をされるのでしょうか?抗争とか、証人とか、相手側の 【売買契約書】 には、「この内容は、当方の行政書士、弁護士と協議して作成されたもので、名誉棄損等で、相手側が(茨城)地元で、裁判を起こすという文面も明記されているので、此方側としては、恫喝されている様な気持ちになり、不安を抱えています。 具体的なパンフは、保健所から頂戴したのですが、弁護士との裁判の様な流れになるのかと思うと怖い気持ちでいっぱいなのです。 獣医からは、代替え猫の提供は、健康な生体を得る可能性が高いので、代金の何割かを保障して貰った方が良いと言われました。 また、死亡した猫の補償と、現在も飼育している非正常な猫に対する補償、治療費等は、個々を別々に処理していく事になるのでしょうか? 当方は、多額の費用を使い、


その事に関する費用が大きい場合は、弁護士会の「法テラス」 の様な処が利用が出来ないと、纏まった費用を捻出するのは難しいです。 費用の、大まかな額と掛かる日数等、想定できる内容を明記してください。

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>「損害賠償請求」 と言う言葉は、相手方から聞いたのですが、事が大事にんるのではないのでしょうか? 調停とかになるとどんな事をされるのでしょ うか?

→別にたいしたことはありません。お互いに譲り合って、妥協点(支払い)を見出すというに過ぎません。証人尋問などもありません。書面のやりとりのみです(裁判も同様)。

 

> 【売買契約書】 には、「この内容は、当方の行政書士、弁護士と協議して作成されたもので、名誉棄損等で、相手側が (茨城)地元で、裁判を起こすという文面も明記されているので、此方側としては、恫喝されている様な気持ちになり、不安を抱えています。 具体的なパンフ は、保健所から頂戴したのですが、弁護士との裁判の様な流れになるのかと思うと怖い気持ちでいっぱいなのです。

→合意管轄でしょうが、否認してしまうこと。また当事者の利便性、訴訟経済からみて、移送の意見書を出せばよろしい。また名誉毀損云々は当方の無思慮窮迫に乗じた権利の濫用または公序良俗に反するとして無効主張をすればよいでしょう。

 

  >獣医からは、代替え猫の提供は、健康な生 体を得る可能性が高いので、代金の何割かを保障して貰った方が良いと言われました。 また、死亡した猫の補償と、現在も飼育している非正常な猫に対する補 償、治療費等は、個々を別々に処理していく事になるのでしょうか? 

 

→一括請求で、明細内訳書を作成することです。

 

 >当方は、多額の費用を使い、その事に関する費用が大きい場合は、弁護士会の「法テラス」 の様な処が利用が出来ないと、纏まった費用を捻出するのは難しいです。 費用の、大まかな額と掛かる日数等、想定できる内容を明記してください

→弁護士費用は300万以下の場合、着手金8%、報酬16%です。依頼者の所得が低い場合は、法律扶助を利用できます。

 

  
 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

質問者: 返答済み 3 年 前.

大変、申し上げ難いのですが、回答が、一答毎の専門用語の羅列で、良く分りません。大体の先生のご回答は、何を言いたいのかは、ニュアンスからは、伝わってくるのですが、そもそも、この様な事例自体、私に非があるのか?相手方は、何をやろうとしているのか? 此方の方が、死亡してしまったショック、費用、交渉の難航等で、精神的苦痛に因る慰謝料を請求したい位なのに、男性で、生体を売買する業者には、いくら話をしても キズが深くなっていくばかりなのです。もう少し、優しく 咀嚼してご回答を願えませんか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

先方から電話が有りました。保障等は一切しません。との事。その上、診断書を従業員に見せ、 「ウチのスタッフが凄く、ショックを受けてしまったんだ!」 と文句まで、言われてしまいました。「瑕疵責任」 を棚に上げて、従業員の問題まで此方側のせいにされてしまい、正直、精神的苦痛に因る慰謝料を請求する民事訴訟を起こしたくなってしまいました。その他にも、「雄は売れ残るとダメだから代わりの猫は出すけど、雌は、売れ残ったら、繁殖に上げるから、雌は代替猫は出したくないってのが、この業界なんだよねー。とまでいわれてしまいました。一体、この死んだ猫の診察料、解剖結果、診断書を取った意味は有ったのか…。 こういう業者は、取扱い業の登録を取り消されれば良いとさえ思う様になってしまいました。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
ご相談者様が、オプトアウトされて、ご指名をいただきましので
私の方でご回答致します。
これまでの、ご相談の経緯から、前の専門家の先生の法的な説明でよろしいと思いますが
私の方では、今後の具体的対応を分かる範囲でアドバイスできればと思います。
どうも、お話から悪質なブリーダー業者にあたったようです。
日本の場合は、ブリーダーは動物取扱業さえ取れば、誰でもできるもので
正式にCFAなどに登録した業者で無いと、病気に感染した猫ちゃんを売っていることも
多いようです。まず、本当の意味でプロとは言えないブリーダーが多く、それによるトラブルが多発している
現状もあります。
自分も子供の頃、ペルシャ猫を飼っていたので、同じ流れのラグドールは本当に可愛いと思います。
それが、わずか30日で亡くなるなど、ご相談者様のショックもいかほどのことかと思います。
ただ、日本の法律では、家族同然のペットも、「もの」としての扱いになってしまうため
損害賠償と言うことで終わってしまうのですが
本来、有する機能(ここではきちんと生きること)をもっていないものを販売したのであれば
債務不履行による契約の解除と損害賠償請求の権利が、ご相談者様に当然あります。
初めから病気と分かって売っていれば、詐欺罪の可能性もあります。
この場合も、民事の不法行為としての慰謝料請求が可能です。
相手の業者は、立場が悪いのでそうやって恫喝するのでしょう。
契約自由の原則がありますが、感染症等にかかっていた場合の対応はどう契約書に書かれていますでしょうか?
そういう項目が無ければ、業者とご相談者様の話し合いとなります。
とりあえず、相手が、行政書士や弁護士の先生の名前を挙げて、ご相談者様を不安にさせて
請求をあきらめさそせようとしているのが、見え見えと言えます。
ここは、まず、獣医師の方の診断書の証拠もある訳ですから
内容証明で、債務不履行か不法行為で損害賠償等の請求をされると良いでしょう。
その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
経済的に許せば、弁護士の先生に代理交渉をしていただくのも手です。
相手が、損害賠償に応じない場合は、民事調停や民事訴訟(額的には少額訴訟も有り得ます)を
申立てると主張されると、相手も譲歩してくる可能性がございます。
まずは内容証明のご郵送から始めてみてはどうでしょうか。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

はじめまして。宜しくお願いします。獣医師の先生から、ご紹介を頂いて良かったです。猫の分野でも 「CFA」 と世界一のキャットクラブの事をご存じでいらっしゃったり、一寸、安心しました。先日、電話がありました。掻い摘んで、私が辛かった事を書きます。


 


1、「あんな診断書を送られて、ウチのスタッフ達(猫担当の従業員) が酷いショックを受けたんだけどねぇ。」


2、「雄は、売れ残るとダメだから、簡単に代替猫を出すけど、雌は、無理に売れないくても良いんだわ。大きくなっても値下げしないし、だって、売れ残ったら繁殖に上げれば良いんだから、雌は値は下がりませんよ。だから、代えの猫も簡単には出しませんよ(笑)」


 


こんな処が、とても売り手としてのクオリティや人格を疑う決定的な話になりました。 悪質で有名な 「クー&リク」 というペットショップでも、法の網の目を潜る様な内容で、股関節が悪い犬を3回も買わされ、消費生活センターのお世話になりました。この時に 『瑕疵担保責任』 という言葉を知りまして、センターの弁護士の方も親身になって下さったのですが、相手方は


「裁判でも何でもやりますよ。」


という回答で、担当の方から、裁判の費用や弁護士費用を考えると、諦めた方が良いでしょう。でも、保健所等の立ち入り等は、徹底的にやりましょう!と言って頂き、頑張りましたが、体調が悪い犬猫は、隠してしまうんです。


なので、今回も最後には私の獣医師と話をしたい。それに自分の方の獣医とも検討させて貰うから。 と言ったきり、結局、最後の電話では 「こちらの回答は、一切の補償は致しません。」 とこれだけでした。 自分事で、申し訳無いですが、ストーカー法が適応される前に、この相手方に対して 内容証明文と証拠の写真を添付して送付しましたが、結局、地方裁判所での裁判になってしまいました。この場合、何をどの様に文章に起こせば良いのかが、纏める事が出来ません…。 販売者は猫と言う 「器物」を販売したのに、スタッフがショックを受けた、傷付いたと言われても、購入した方のショックと治療、死を看取る行為、死因に納得がいかず、剖検までして、欠陥を見付けたというのに、正直な処、 精神的苦痛に因る慰謝料を請求しようかとさえ、思う程、ショックは此方の方が大きかったと思っていますし、販売者側のショックって、言い掛かりにしか聞こえず、更にショックは大きくなった次第です。 2頭、購入して一頭は30日で死亡、一頭は 「外斜視」 「小眼球症」 「ジアルジア原虫」 「鉤虫」 「真菌」 と病気だらけでした。その上、赤ちゃんを産ませたいとハッキリと伝え、血統がクロスしない二頭をお願いしたにも関わらず、父親が同じ雄の腹違いの雄と雌でした。生き残った雄の治療も血だらけになりながら数か月も掛かりました。そのトラウマが今も残っていて怯えて暮しています。勿論、遺伝子学的にも 交配猫にも使えません。健康で、元気な仔猫を望んでいるから、私はそんなリスキーな事は、繁殖する人間として、やってはいけない事だと思っています。生きていても、条件を満たしていない雄なのです。 長くなってしまいましたが、私も、『愛玩動物飼養管理士』 の勉強し、資格を取りました。なので、尚更、道義的、人道的にも許せない気持ちが強いです。 周囲は、あんなブリーダーとは、もう一切の縁を切って30万と高い授業料だと思って忘れろ! という判断を勧める人もいます。が、 さっさと こっちから 提訴してやれ!という方も居るんで、モヤモヤが胸に残ったまま、立ち止まったままなのです。 どんな内容で、どういう風に進めて行けば良いのでしょうか? 亡くなった雌も病原菌のデパート(感染症)状態でした。そんな体系を改善して欲しいのが本音で、今は、其処の猫なんか怖くて迎える事は考えられませんので、何割かの料金の返還を望んでいる次第です。相手は損害賠償には応じないそうです。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、相手の業者を懲らしめてやりたい意思がおありとのことですね。
刑事事件としての詐欺罪等の適応は難しいと言えますので
やはり、民事での損害賠償請求になると思います。
民事調停を裁判所に申立てると良いでしょう。
或いは、金額的に60万円までの損害賠償なら、少額訴訟でも良いでしょうし
140万円までなら簡易裁判所で、司法書士の先生に代理交渉をお願いもできます。
弁護士の先生に比べると、かなりお安くご依頼いただけます。
とりあえず、裁判所に申し立てをすれば、呼び出し状が来た時点で
相手側も慌てると思います。
ご相談内容に、地方裁判所のお話がありますが、既に裁判をされたと言うことでしょうか?
相手が、ショックを受けたとかは、相手の良い分でしかないので
そのことで、何か訴えるなら、その時に受けて立てばよく
相手の主張は考慮する必要はなく、ご相談者様の主張で裁判所に申し立てて行くで良いでしょう。
申立書の書き方等は、裁判所の担当者が丁寧に教えていただけます。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。 少額と言いましても、交通事故の追突の様に100%どちらが悪い。と言った内容では、無いと心得ていますので、雄が10万位、雌が11万位と治療費が診断書等を含めても30万弱が実費です。望みは、互いに考えられる過失の具合から、診断書が有る雌についての料金(生体115000円+運賃10000円+治療費30000万円で合計155000円の五割位の誠意を望むのは、法外な要求でしょうか?(雄の生体代105000円+治療費も念頭には有ります。) 相手方の発言についても、精神的な苦痛を感じました。その発言に対する慰謝料も含めてです。 こちらも、ヤクザ紛いな要求をするつもりは無いのですが、本当に、相手方の言葉の一つひとつにとても嫌な思いをさせられたのは事実です。如何なモノでしょうか? 雄にしても 「ジアジルア原虫」 「鉤虫」 「真菌」 の証明と診療明細は手元に保存してあります。 そんな事も鑑みた金額なのですが…。


 


また、「裁判所」 というのは、以前に地方裁判所にお世話になった(原告側)事が有り、随分と辛い、嫌な思いをした経験が有るという意味です。また、あんな思いをしなければならないのかと思うと泣き寝入りする方が良い? とか葛藤も無い気にしも非ずな反面、こういうブリーダーが大量生産した犬猫を販売し続けるのか? という憤りが有ったもので。。。


もし、依頼された場合の妥当だと思われる金額とそれに掛かる行政書士さんへの報酬を教えて下さい。 宜しく お願いします。この件は、新潟市の保健所に相談し、そういう為の行政書士さん案内のパンフレットは頂戴しておりますが、料金等は記載が無いモノで。


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話しから、裁判等は、まだされていないと言うことですね。
そうであれば、まずは、内容証明で、お考えの損害賠償を請求されると良いでしょう。
話合いの前に譲歩する必要はなく、悪いのは、相手側ですから
実際にかかった費用は損害賠償として請求しましょう。
精神的苦痛を証明して行くのは、面倒な部分もありますから、実損で良いでしょう。
最初から減額する必要はありません。
相手が、応じれば、問題がこじれないよう、公正証書にて示談書を作成されると良いと思います。
内容証明や公正証書の作成は、行政書士の先生で構いません。
だいたい、総額で10万円程度です。
相手が、示談に応じなければ、民事調停をされると良いと思います。
調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。
調停委員や裁判官に、ブリーダーの現状を知ってもらのでも意味があるでしょう。
調停では、調停委員が公平な判断をしてくれると思います。
まずは、そこまでされてみてはどうでしょうか。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。 こちらとしては、先ず、此方の獣医師と、どの様な話合いをしたか。 次に 相手方の獣医師の見解を教えて貰う様に丁寧にお願いのメールを出しました。 正直な処、 この返事次第で、行動に移そうと思っていたんですが、返事のメールは今日で3日目ですが来ていません。キチンとした内容の返答が有れば、諦めようと思っていたのです。 この事を提案したのが相手方だからです。この件にしても報告義務が有るのではないか?と思っております。 多分、「購入希望者」 のメールだけの処理で、無視されているのかな…。と思われます。裁判では、勝訴側が敗訴した側に裁判費用を請求する事が出来ますが、行政書士の先生に依頼する場合は、実際に掛かった費用の補償金を支払って貰えなくても、お支払しなければならないんですよね? そうすると、2頭の猫の代金と治療費を請求した方が良いのでしょうか?それとも死んだ猫に対しての補償だと、先生にお支払する費用如何では、マイナスになる事も覚悟した上で、事を起こす決心が必要という事になりますが、こういう場合は、プラスになる事は難しいのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
とりあえず、何らかのアクションを起こしてみないとわかりませんが
放っておけば、完全に代金の回収はできないでしょうから
少しでも可能性がある方法でやっていくことも大切でしょう。
相手を、交渉の場に出させて、少しでも懲らしめることが出来れば
良いとも思います。
専門家が入って、完全に支払いを拒否するのは難しいでしょうから
何とか実損は補てんしてもらいたいところです。
裁判所に民事調停を最初か申立てれば、経済的なリスクは少ないとも言えます。
その場合は、ご自分で対応することも可能でしょう。
専門家の報酬額がかからなければ、かなり損は減るでしょう。
ただ、時間がかかったり手間を考えると、専門家にご依頼した方が良いとも言えます。
この手のことは、ごね得意的なものもあるので、
しつこく、ねばっり強い、対応を相手方にされても良いでしょう。
まずは、思いを内容証明で伝えてみることです。
ご自身で内容証明を作成されれば、送料だけで、5枚程度で配達証明をつけても2,000円程度です。
そのかわり、文面等はご自身で考える必要がございます。
頑張って下さい。
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

丁寧な回答、ありがとうございました。 保健所からは 「ADR」 を紹介されましたし、其処で一度、話を聞いて頂き、鬱憤を晴らし、辛い思いもした分だけでも何とかしたいと頑張ってみます。そのブリーダーは犬の繁殖もやっているので、「JKC」 の役員会議が3月に有るとの事で、知り合いが役員をやっているので、悪質な商法と補償問題について問題点が有る事を提示して欲しいとお願いしてみます。JKCからの指導等が入れば、保健所が介入するより、ずっと立場が悪くなるし、評判も悪くなるので、コネを有るだけ使い、私の様な哀しい思いをする人が一人でも減ってくれ、パピ―ミル的な販売者を減らしてやりたいと思います。 お付き合い頂き本当にありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
少しでもお役に立てたようで良かったです。
世の中には、たくさんの悪質ブリーダーがいるようですから
頑張って下さい。
また何かございましたら、お気軽にご相談下さい。
よろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になりまいした。先程先方から電話が有り、此方は保健所に相談した事や行政書士に相談する事を勧められたので…。と言った処 相手方は、こういう仕事をしてると、当りハズレが有るんだよ! だから、どうして欲しい訳!?と苛々とした口調で言われました。販売者は、リスクを承知で商売をしているけれど、私は客という立場で2頭を買い、2頭とも、簡単に言うと 「不良品」 だったのに、私の方の獣医も若い為、交渉事には慣れていない様子で、丸め込まれてしまった様なのです。 「行政書士だろうが、裁判だろうが、売買契約書に記載してある通り、こっち(茨城)ですからね!」 好きに何でもやってください! と言われてしまいました。生体価格、治療費、精神的負担の上に、茨城で裁判をやる事になると失意のどん底的な心境です。相手方は、塾、音楽教室、ブリーダーと手広く商売をやってるのか、顧問弁護士が付いている様なニュアンスで、潰しに掛かってる様な言い回しに怖くなってしまいました。どうしたらいいのでしょうか?裁判は出頭命令なので、通うだけの余裕も精神的気力も、電話越しに文句を言いたい放題言われて、落ち込んでしまいました。 泣き寝入りしかないのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
遠隔地を良いことに適当な対応をする業者はいるものです。
報酬額的な問題は、ありますが、茨城在住の140万円までの簡裁代理もできる認定司法書士の先生に
ご依頼してみてはどうでしょうか?弁護士の先生に比べてかなりお安いとは思います。
若しくは、60万円以内なら、少額訴訟で、簡易裁判所で1回で結審するので
1回だけ、ご相談者様が、茨城まで出向くと言う手もございます。
いずれにしろ、裁判所から訴状が届けば、相手も慌てると思います。
譲歩の可能性もあります。その時は、申立を取り下げれば良いのです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

認定司法書士の先生という事になりますと、保健所が提案してくれた 「ACR」 という処に相談しても無駄という事でしょうか? 調停は相手方と私が立会人同席の元に当事者同士で行われると聞いています。これは、出席を拒否出来ると聞いています。相手方は、非常に態度が硬化しており、ケンカ越しの会話になってしまって、最後は、捨て台詞を吐いて電話を切られた状態なのです。


冷静に互いが取れるだけの譲歩策を模索したいのが、此方の本心です。今、相手方のワクチン接種をした獣医から連絡を貰いましたが、お抱えの獣医は、一か所だけでは無い様なのです。実は裁判所の流れは離婚の際に元夫の愛人からのストーカー問題での精神的苦痛に因る慰謝料の請求の裁判、離婚の為の裁判と経験が有るだけに、これまで相手方に浴びせられた罵詈雑言は、こちらがメールで返事をくれ。というお願いも証拠になる事から避けたのだと推測されます。私は被害者なのか、加害者(金目当て)なのかも分らなくなってしまう程の台詞でした。 ただ、ワクチンを接種した獣医は、私の意見が良いのではないか。と仰って下さり、相手方にも提案してみてくれるそうですが、またこれが、文句を言われる原因になるのかと思うと萎縮してしまいます。戦う、争うのでは無く、互いにとって良いアイデアは無いかと思っている次第です。少額訴訟でも費用は数万からそれ以上掛かるんでしょうか? 結果、訴訟費用を考えると此方が勝訴という結果が得られない限り、相手方に費用を請求出来ないですよね。金を出して、勝ってもマイナスで終わるって事はないのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
誠に申し訳ございませんが、裁判の勝ち負けに関しては、このサイトでは
ご回答できませんので、ご了承ください。
ACRでまずご相談されても良いでしょう。
法的な方法は既にご提案しておりますので、ACRが上手く行かない時にご検討されて
下さい。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問