JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

100名程度のサークルの 役員会(10名参加)で ある男性より「なにやってんだてめーは」「役員を辞めちまえ」 と言

解決済みの質問:

100名程度のサークルの 役員会(10名参加)で ある男性より「なにやってんだてめーは」「役員を辞めちまえ」
と言われました。名誉棄損かほかの法律で訴えることは可能でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それはお辛い状況だと思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、具体的な発言がそれ以外にあるかどうかわかりませんが
名誉毀損罪は、公然と不特定多数の前で、ご相談者様の事実を指摘し
誹謗中傷してご相談者様の社会的信用を棄損した場合に成立します。
名誉毀損罪は、刑事告訴も民事での損害賠償も可能です。
名誉毀損罪と侮辱罪の違いは、事実を指摘しているかどうかです。
単に、馬鹿、のろまとかの抽象的なものは侮辱罪になります。
名誉棄損罪は、刑事告訴の場合は、親告罪なので6か月以内にしないといけません。
ただし、刑事告訴は、場合によっては、人権侵害にもなるので
警察は慎重で、余程のことで証拠がないと動きません。
とは言え、民事の方は、慰謝料の請求は自由で、内容証明等で謝罪と慰謝料を
請求されると良いでしょう。
その不法行為が有ったことを知った時から3年以内にしないといけません。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されても良いでしょう。
相手が応じれば示談者等を作成されると良いでしょう。
専門家が入れば、相手に本気度が伝わり、なめられることは無いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問