JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

はじめまして。 先日娘が芸能事務所と契約をしました。

質問者の質問

はじめまして。 先日娘が芸能事務所と契約をしました。契約期間は3年です。 乙が正当な事由がないのに、本契約に定める義務を履行しなかった場合、乙は甲に対し、違約金としめ300,000円を即時に支払うとともに、それによって甲が受けた損害を速やかに賠償する義務があります。 と、ありました。 過激なグラビアはさせないと言っていただきましたし、不安を送ったメールの返信には、大事に育てて行きたいと思っています。と、 グラビアに関しても、あくまでピュアなアイドルイメージでアプローチして行きますので、どうぞご安心ください。 と、返信をもらいました。 しかし、撮影会に行ったときに飾ってあった写真に過去5年生の子が水着で写ってる写真があったと本人から聞き不安になってしまいました。 この事項からすると、やりたくない仕事を断ったりしたら即時に有効になり違約金を支払わなければならなくなるようになるのでしょうか。 またもし、契約期間を満たないで契約を解除したいときにも違約金を支払わなければならなくなるようになりますか? 契約内容には、本契約は○から○間での満3ヶ年とします。 乙は甲に対し6ヶ月の予告期間をおいて、本契約を解除する旨の意思表示をすることが出来ます。その場合、正当な解除事由を明記し、書面によって甲に通知しなければなりません。とあります。第○項の契約解除日は通知がなされた後、甲乙協議の上、決定するものとします。とあります。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mori-home 返答済み 3 年 前.

私は埼玉県で行政書士をしている者です。

 

専門は民事法務で、紛争を未然に防ぐ予防法務と呼ばれる業務を行っております。

 

まずは、事実関係を精査する必要があります。

 

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、大切なことですので、お付き合いください。

 

契約をしたのは、お子様でしょうか?

 

名義は、どなたになりますか?

 

また、お子様のご年齢は何歳でしょうか。

 

このあたりから考えていく必要があります。

質問者: 返答済み 3 年 前.

早速ご回答をありがとうございます。


娘は16歳です。


契約は娘が住所と署名、捺印をし、私も同ように住所と署名、捺印しました。や

専門家:  mori-home 返答済み 3 年 前.

こちらこそご迅速なお返事を下さり有り難い限りです。

 

今回の場合は、親権者でいらっしゃるご質問者様が法定追認しておりますので、契約は有効に成立しています。

 

契約が有効に成立していることを前提に、今度は、その契約の中身が公序良俗に反するか否かを考える必要があります。

 

この公序良俗に反する契約は民法90条により、無効となります。

 

今回の違約金の定めは、金300,000円を即時に支払えとのもので、公序良俗に反する恐れがあります。

 

最後の判断は、司法によりますが、現実的な問題解決に着眼すると、国の機関である法テラスに一度ご相談なさるのが良いかと思います。

 

法テラスは、国の機関ですので、安全性が比較的高いものと考えられ、また、なによりも、無料で相談に乗って下さるので何かお困りの際には、この法テラスを利用するのも一つの手段であると考えられます。

 

雑感を申し上げれば、相手方の芸能事務所はその違約金を目当てに契約をさせる、一つの商法なのかもしれません。

 

この場合には、幸いにもお子様が未成年者であるので、警察の後ろ盾を得れば相手方もすんなり手を引くことでしょう。

 

近年、世界的にも国内的にも子の人権に関する意識と法整備がなされておりますので、警察も動きやすくなっております。

 

民法の親族編の改正やハーグ条約に関して、参照してみるのも良いかと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不正確.
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不正確.
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不正確.
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
>この事項からすると、やりたくない仕事を断ったりしたら即時に有効になり違約金を支払わなければならなくなるようになるのでしょうか。 またもし、契約期間を満たないで契約を解除したいときにも違約金を支払わなければならなくなるようになりますか?
→違約金又は損害賠償額の予定ですが、労基法第16条に抵触します。一円も支払う必要はありません。

>契約内容には、本契約は○から○間での満3ヶ年とします。 乙は甲に対し6ヶ月の予告期間をおいて、本契約を解除する旨の意思表示をすることが出来ます。その場合、正当な解除事由を明記し、書面によって甲に通知し なければなりません。とあります。
→解除に6ヶ月の期間をおかなければならないという解除制限の規定は、民90条違反で無効です。

 

 総じて極めてずさんな契約であり、はねつけてかまいません。出るとこでたら、通用しません。

 ★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
 

 
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。契約が3年とあっても途中解除をしても、違約金を支払わなくて大丈夫ということですね。やりたくない仕事も断っても支払わなくて大丈夫ということですよね?少し心強くなりました。


 


また、乙が役務の提供義務を履行しなかった場合、それによって甲が受けた損間での速やかに賠償する義務があります。


 


乙が契約満了を日前に本契約を解除する場合は、病気など本契約を継続することが困難な正当な事由がある場合を除き、契約満了月までの残契約期間に付き、乙は甲に対し1ヶ月当たり50,000円の違約金を本契約解除日迄に支払うものとします。


 


とあります。


 


契約の解除を申し出たときに3年の契約しているので上記の通りに支払わなければならないものでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

追記ですが、宣材撮影費31,500円を立て替えていただいてるのですが契約の解除を申し出たときに支払わなくてはならなくなりますか?

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>乙が役務の提供義務を履行しなかった場合、それによって甲が受けた損間での速やかに賠償する義務があります。

 

 

>乙が契約満了を日前に本契約を解除する場合は、病気など本契約を継続することが困難な正当な事由がある場合を除き、契約満了月までの残契約期間に付き、乙は甲に対し1ヶ月当たり50,000円の違約金を本契約解除日迄に支払うものとします。

とあります。

契約の解除を申し出たときに3年の契約しているので上記の通りに支払わなければならないものでしょうか?

→後段下線部が暴利行為に該当し、無効です(民90条)。また前段下線部に関し、契約解除につき正当な事由ある場合に該当するとの主張が可能です。

 

 

>追記ですが、宣材撮影費31,500円を立て替えていただいてるのですが契約の解除を申し出たときに支払わなくてはならなくなりますか?

→契約解除に伴って相手の損害を賠償すべきですから、当然支払い義務があります。

 

★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
 

kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問