JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4801
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

愛人関係で相手の方との間に15歳の非摘出時がおります。認知済みです。 今までは、充分な生活費をいただいておりました

質問者の質問

愛人関係で相手の方との間に15歳の非摘出時がおります。認知済みです。
今までは、充分な生活費をいただいておりましたが、息子の進路問題で意見が割れ、今後、いっさいの援助はしないといわれました。世間的には、責められる立場ですが、息子が成人するまでの養育費は、請求できるでしょうか?私の息子は、国内の私学へ進学希望ですが、それなりの金額を請求することはできるのでしょうか?

その方は、現在、自分の会社を休止させてアメリカで家を買って暮らしています。投資などもしていて、お金には困っていません。本人は、アメリカの大学院を卒業。奥様も健在。二人のこどもは、高校からアメリカへ留学して大学を卒業しています。

また私たちの住まいは、相手の方の持ち家で購入時から私たちが無償で住ませていただいていますが、分かれて、立ち退き要請をされた場合、すぐに引っ越さなければいけないでしょうか?近隣の方達は、普通の夫婦だと思っています。

わたしは、今年50歳で、ずっと専業主婦のように暮らしてきましたので、すぐに仕事を探すつもりおりますが、急に生活の基盤を作るのは、難しい状態です。身勝手な相談ですが、ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お辛い状況だと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、その男性の方の奥様が、離婚せずにいらっしゃると言うことで
重婚的内縁関係の状態だと言う事でしょうか?
重婚的内縁関係でも、裁判所も以前と比べて、法的に権利を認めて行こうと言う動きになっています。
その時に結婚に準じる形で、慰謝料や財産分与を得るためには
実際の奥様との関係が破綻していて、はた目からは、内縁関係にあったと言う客観的な
実態があれば良いとされます。
お話から、それが成立する内容のようにも見受けられます。
まず、お子様の養育費に関しては、双方の年収等で算定表で決まっています。
これは婚外子(非嫡出子)でもかまいません。
年収が2千万円以上だと、家庭裁判所で額を判断します。
時期は、特に決められている訳ではありませんが、18歳、20歳、22歳までと言うのが多いです。
今は、大学全入時代なので、たいてい22歳の誕生日の年度末が多いです。
これは、公正証書で決めておいた方が良いでしょう。未払いの場合に強制執行ができます。
また、家庭裁判所の調停でも対応できます。
話合いに応じない時は、養育費の調停等を申立てます。
学費等は、養育費だけではなく、特別の費用として相手と合意すれば認められます。
とりあえず、重婚的内縁関係でも、実態によっては、離婚に準じて
慰謝料や財産分与や養育費も認められますので
まずは、内容証明等で、重婚的内縁関係の解消の条件等を提示して
応じれば、公正証書で契約書を作成しましょう。
それらは、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答、ありがとうございました。


 


先ほど、返答させていただいたのですが、送信できたか不安がありましので、再度お送りいたします。


 


お付き合いを始めた頃は、奥様とは3年以上性交渉がなく冷めきった関係だといっておりました。しかし別居していたわけでもなく、証明も難しい状態です.私とも子供が小学生まで週2回ほど会う程度で、ここ3年は、年に数回しか会っておりません。ですので重婚的内縁関係とは呼べないかもしれません。


 


気になっているのは、長年住んでいる住まいの立ち退き要請があった場合、すぐに出ないとどうなりますか?住み続けることは、無理でしょううか?


 


また、相手の方に充分な資産はあっても、昨年の年収が無かった場合、もしくは、少なかった場合、養育費はどのようになりますか?


 


すみませんが、ご回答よろしくお願いいたします。


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、だいたいわかりました。
そうなると、確かに、重婚的内縁関係と言うのは少し難しいかもしれませんし
場合に、よっては、いつでも相手の奥様から慰謝料請求も有り得ると言うことです。
別居もしてないとなると、夫婦関係が破綻していると言うのは難しいとも言えます。
ただ、お子様とご相談者様が、長年そこに住まわれているので居住権の主張の可能性は
あります。
お子様に対する扶養義務もあるので、使用貸借としていつでも追い出せるでは
権利の濫用とも言えます。
期限のない使用貸借の場合、使用目的が終了した場合と言うのがあります。
使用目的は居住の用でしょうから、それが終わったとは言いにくいでしょう。
いずれにしろ、正式に、ご相談者様達を退去させるには
裁判で勝訴して、強制執行を相手の男性がするしかないでしょう。
やはり、最初の不貞行為の関係から入っているので、不利な部分はいろいろあります。
養育費は、前年度の年収から判断しますが、それは目安であり、双方が合意すれば
算定表に従う必要はありませんが、公正証書等にはしておくべきでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご丁寧にありがとうございました。


 


取り敢えず、すぐに追い出されることは、ないようなので安心しました。


 


あとは、弁護士さんに相談してみようと思います。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てて良かったです。
また何かございましたら
お気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問