JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

前回の質問の続きです。その後、警察に相談したところ、当該プログが削除されてから、しばらく立っているため、IPが保存さ

解決済みの質問:

前回の質問の続きです。その後、警察に相談したところ、当該プログが削除されてから、しばらく立っているため、IPが保存されていない可能性があり、発信者を特定するのが難しいかもしれないと言われました。

誹謗中傷ブログの方は削除されたので、私としては、今この女性が行っている、生徒さん一人一人に会い、事実無根の私への誹謗中傷を直ちに辞めてほしいという気持ちが強いのですが、誹謗中傷ブログのIPが特定できなくても、弁護士さんに、この女性あてに名誉毀損行為をやめるように内容証明を書いてほしいとお願いすれば、引き受けてくださるものなのでしょうか?

おそらく、私の言葉だけでなく、弁護士さんから内容証明が届けば、さすがの相手も考えると思うのですが・・・。

教えていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。
民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
名誉毀損罪や業務妨害罪等に関しては、刑事事件の側面と民事事件の側面がございます。
刑事事件は、やはり逮捕まで行く場合もあり、場合によっては、人権侵害も有り得ます。
そのため、警察は慎重ですが、民事は、刑事とは別に、もっとゆるやかに考えていただいて
構いません。
ブログが削除されたからと、相手の違法行為が消える訳ではありません。
相手が、特定できるのであれば、これまでの証拠で
損害賠償や謝罪文等の要求はされて構いません。
もちろん、ご相談者様が、お考えの通り、弁護士の先生のような専門家に
ご依頼した方が、より効果的です。
ただし、費用の問題等もありますので、内容証明や示談書レベルであれば
行政書士の先生も比較的報酬額はお安いと思いますので、ご検討されて下さい。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問