JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4870
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ダウン症の娘(小1)が週3回放課後に利用しているディーサービスの施設の男性職員が1月21日送迎車の中で別の障害女児に

質問者の質問

ダウン症の娘(小1)が週3回放課後に利用しているディーサービスの施設の男性職員が1月21日送迎車の中で別の障害女児に対し、わいせつ行為で逮捕されました。事件のことは23日施設の責任者から連絡を受け26日説明会に出席しました。「容疑者の異常に気づき…解雇する勇気がなかった」と責任者。また「送迎車の中しかやってない。施設の中とかトイレの介助については容疑者(男性職員ら)が付き添うことは絶対ありえません!」との保証でしたが。28日警察署から連絡があり、犯人は娘に対し「トイレの付き添いの時3回下部を触ったり陰部を指で開いて写真を撮ったりしました」との自白でした。

嘘をついた施設も犯人も許せないです。もうこのやりきれない気持ちはどうしたらいいか分かりません。今は刑事訴訟はもちろん施設の責任回避に対する民事訴訟も起こすつもりです。なにせ知り合いに弁護士がいないので、訴訟をするにもどこから始めればいいのか分かりません。アドバイス頂ければ助かります。どうかよろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは娘様のことで大変お辛い状況だと思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話しから、小1のお子様と言うことで、強制わいせつ罪が成立すると思います。
強制わいせつ罪は、親告罪で、性的な犯罪なので、公訴期間が6か月と限定はされていません。
強制わいせつ罪は、6か月以上10年以下の懲役です。
ただ、今後、裁判等になる場合に、娘様の証言等が必要になる場合もあるので
娘様のことを考えるとどうかと言う問題はあります。
多分、警察に逮捕されているなら、国選弁護士の先生とかが、罪を軽くするために
示談を求めてくると思います。
それに応じるかどうかは、保護者様のお考え次第ですが
障碍がある上に無抵抗の小さいお子様に猥褻行為をするとは最低な犯人だと思います。
どうしても罪を償わせたいと言うことであれば、刑事告訴することです。
責任者が、犯人の異常性に気づいていたと言うことから
使用者責任は当然ありますので、施設自体にも慰謝料請求をされた方が良いでしょう。
その場合、すぐに裁判と言うことでは無く、まずは、内容証明で慰謝料の請求と
謝罪文を要求すると良いでしょう。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
応じれば、示談書を公正証書で作成すれば安全です。
応じない場合に、初めて民事調停や民事訴訟を申立てると良いでしょう。
弁護士の先生は、法テラスか神奈川県弁護士会でご紹介いただくと良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.


初めまして。妻の質問に対するご回答に対し、夫である私がご返答させて頂きます。


貴殿のご回答は、些か犯人と施設(ふれあい広場)がゴチャになっていてよく解りません。重要なところなので、ハッキリさせて下さい。


まず、強制わいせつ罪についてですが、これは勿論、犯人に負わせるものですよね? 写真、本人の自白が有りながらも、親が刑事告訴をしないと、事件にならない(罪に問われない)ということでしょうか?


仮に娘が殺されたとしても、親が刑事告訴をしないと罪に問われないということでしょうか? 証言も、言葉すら喋れない娘にどうしろと言うのでしょうか? これも犯人の計算の内ですか? 


次に施設(ふれあい広場)についてですが、私は最初は擁護派でした。 なぜなら、NOP法人(非営利)で、善意で活動をして頂いており、悪いのは、あくまで犯人だからです。 しかしながら、妻の言う通り、犯人の自白と施設の説明は明らかに食い違っております。特に犯行現場であるトイレは、ミスではないのです。施設側は、『絶対無い』と説明してましたから…。勿論、現段階では犯人の偽証ということも考えられます。しかし、犯人の証言が立証された場合、この施設はどういう罪に問われるべきでしょうか? ①性癖が危ういと認識している。②絶対と言い切る。 正に”ずさん”としか、いいようがありません。 このような施設を認可した横浜市に責任があるのでしょうか?


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のご相談に分かる範囲でご回答致します。
親告罪の第一の意味合いは、被害者に不利になるような犯罪に適応されます。
前述した通り、お子様の証言等が必要になります。
強姦罪等もそうですが、裁判そのものが公開され第二のレイプと言うことで問題となったりします。
そのため、この手の性犯罪は、示談で解決する事も多いのです。
もちろん、殺人などがあれば、当然、殺人罪で逮捕されますし、それは親告罪ではありません。
今回のケースですと、法定代理人(親権者)である、ご相談者様達が刑事告訴することに
なります。
もともとが、小さなお子様を狙った犯罪で、犯人は、巧妙に企図していたのか
精神的に異常をきたしているかでしょう。
そういう意味では、民事としての犯人を使用していた、施設側の使用者責任が問われます。
今回は、犯罪を隠していたような部分もあるので、無過失とは言えないので
民事の不法行為による慰謝料請求をされると良いでしょう。
ただ、施設の認可に市の責任を問うのは難しいと言えます。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問