JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

離婚前に元妻が私の父親に財産分与としての私の退職金は請求しないという条件で50万円の現金を受け取りました。しかし、離

解決済みの質問:

離婚前に元妻が私の父親に財産分与としての私の退職金は請求しないという条件で50万円の現金を受け取りました。しかし、離婚調停では財産分与として退職金から550万円の請求を行って、調停でもそれが認められました。私の父から50万円騙し取ったことになります。これは詐欺にあたりますか。また、今後この問題を解決するには、どのような手続きを踏めばよいかお教えください。または、泣き寝入りするしかないのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 詐欺ではないですが、信義則違反(矛盾主張の禁止)という主張がありえます。退職金を受け取らないという合意の存在を立証できればよいと思います。

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございました。


その「信義則違反(矛盾主張の禁止)」という主張をするための手続きを教えてください。


退職金を受け取らないという合意は、元妻からの手紙がありますが、それは証拠となるでしょうか。また、元妻がこの主張に合意しない場合はどうすればよいのでしょうか。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 調停がすんでいるのかどうか不明です。
 調停がすんでいる場合は、調停に対する不服申し立てです(控訴等)。
 調停がすんでいない場合は、準備書面で「相手方(又は申立人)の主張」 というかたちで、
元妻は金員受領と引き換えに退職金放棄の意思表示をしていること、その証拠として元妻手紙の写しがあること、、今回の退職金受領の意思表示は先の退職金放棄に意思表示と矛盾すること、と主張します。
>また、元妻がこの主張に合意しない場合はどうすればよいのでしょうか。
→合意などなくて結構です。調停委員または裁判官に対してあなたの主張を一方的に主張すればよいのです。


  ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。


kionawaka
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問