JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。 梶村と申します。 私は投資関係のSNSを運営し、ブログで有料会員を募り、 FXやバイナリーオプ

解決済みの質問:

はじめまして。
梶村と申します。
私は投資関係のSNSを運営し、ブログで有料会員を募り、
FXやバイナリーオプションの手法を教えています。
最近誹謗中傷ブログで名誉毀損の被害に遭っていまして、
精神的に痛手を被っています。
金銭的にも誹謗中傷ブログに私のスレッドが立ってから、
入会者が激減しています。
私はその誹謗中傷ブログに書かれている事を真摯に受け止め、
業務も投資助言業に抵触しないように改善いたしました。
そのブログは下のリンクになります。
http://情報詐欺.com/ricky%e3%81%93%e3%81%a8%e6%a2%b6%e6%9d%91%e3%81%a3

最近は気分が悪くなるのでチェックしていませんが、名誉毀損で訴えるのが得策でしょうか?
お忙しいところ申し訳ありません、宜しくお願い致します。
梶村
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お困りの事と思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ここでは、ご相談者様が、されている業務が、そこのブログで書かれている
詐欺かどうかとか違法の問題は考えずに、名誉毀損罪となるかどうかで
アドバイスできればと思います。
名誉毀損罪は、公然と不特定多数に対して、ご相談者様の事実を指摘して
ご相談者様を誹謗中傷して社会的信用を棄損した場合に成立します。
この場合の、事実は、本当のことでもねつ造でも構いません。
また、犯罪に加担したから、名誉棄損罪は成立しないとは言えません。
ただ、免責もあり、公益に資する場合は、名誉毀損罪は問えません。
公益と言うのは、国民に利益があることで、お客様の利益と言う意味合いとは思えません。
名誉毀損罪は、刑事と民事での対応が可能です。
名誉毀損罪で対応できるかどうかは、警察が動くかどうかで変わって来ますので
まずは、プロバイダー責任制限法に基づいて警察にご相談されてみて下さい。
それで、警察が犯罪と判断すれば、その後の展開が楽になります。
もし、警察が動かなければ、名誉毀損罪での刑事告訴は難しいと言えます。
とは言え、民事がまだ残っていますし、民事での対応はある程度までできます。
最初に、サイトの管理者に削除依頼をします。
管理者が、応じない場合は、裁判所に削除の仮処分を申立てます。
裁判所命令が出れば、普通は削除はします。
また、相手が、特定できれば、名誉毀損罪で不法行為による慰謝料請求と謝罪要求等を内容証明で
すればよいのですが、相手が特定できない場合は
サイトの管理者に、先ほどのプロバイダー責任制限法で、IPアドレスなどの情報開示を
裁判で求めます。
たいては、その段階は応じます。そうするとプロバイダーが分かるので
プロバイダーに対しても、プロバイダー責任制限法で相手の個人情報の開示を訴訟で求めます。
応じれば(ここが難しい)、個人情報を元に、先ほどのように内容証明を出します。
ここが難しいと言うのは、犯罪性がないと開示しないことが多いのです。
そのために、まずは、警察となります。
裁判等の手続きは弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問