JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

インタネットで調べてみましたが、確信がもてませんので質問します。よろしくおねがいします。 「被相続人と相続人二人の

解決済みの質問:

インタネットで調べてみましたが、確信がもてませんので質問します。よろしくおねがいします。
「被相続人と相続人二人の間の連帯保証債務に関する質問です」

相続人A(私の義理の弟)の土地・建物の取得に関し、被相続人(私の義理の父B)が連帯保証人になっていました。Aは被相続人の商売の跡を継ぎ、債務の返済をしていました。
 Bの死後17年たってAの返済が滞り、その時初めてBの連帯保証債務があることがわかりました。
現在、土地・建物の処分が終わり、残債が1千万程度です。

そこで、私の相続した連帯保証債務は1/2の500万だと思いますが、500万を支払えば私の債務は無くなりますか?、それとも「連帯保証債務」のため、全額の1千万を支払う義務がありますか?
また仮に、全額の1千万を支払った場合Aに請求できるのは、1/2の500万だけでしょうか?

よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

確認させてください。

「私の相続した連帯保証債務は1/2の500万だと思いますが」とありますが、義理の父親とは質問者様の奥さんの父親ですよね?

質問者様は義理の父と養子縁組していたのですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


すみません、義理の父と養子縁組をしています。母は義理の父より3年前に死亡しています。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
義理の父の相続人を確定させる必要があります。

義理の父の子供は何人ですか?養子を含めた人数を教えてください。

義理の父の配偶者は亡くなっている、ということでよろしいですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

義理の父の相続人は私と義理の弟の2人です。


義理の父の配偶者(私の実母)は亡くなっています。


 


よろしくお願いします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
なるほど、義理の父というより、養父ということになりますね。

相続人は2人なので、養父の連帯保証人としての地位も2人に相続されます。
したがって、それぞれ2分の1すなわち500万円ずつの連帯保証債務を負い、法律上は500万円ずつの返済義務を負います。弟さんは主債務者として1000万円の返済義務も負っています。


「私の相続した連帯保証債務は1/2の500万だと思いますが、500万を支払えば私の債務は無くなりますか?、それとも「連帯保証債務」のため、全額の1千万を支払う義務がありますか?」
という質問ですが、
→質問者様が負う債務は500万円です。連帯保証人の相続は法定相続分にしたがって分けられるからです。
1000万円を支払う必要はありません。


「また仮に、全額の1千万を支払った場合Aに請求できるのは、1/2の500万だけでしょうか?」
→そんなことはありません。連帯保証人が全額支払った場合、同じ連帯保証人の地位にある人に対しては500万円しか求償できませんが、弟さんは主債務者としての地位もあります。主債務者に対しては全額求償できますので、1000万円の請求が可能です。


質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。これで今までのもやもやがはれました。


もうひとつ、質問があります。答えていただければさいわいです。


 


「養父に未相続の共有の土地と建物があります。1/2共有者は以前一緒に住んでいた内妻です。私は義弟に私の相続分を放棄するから、処分して返済するようにいっても受け付けません。その土地と建物には養父の根抵当が設定してありますが、債務はありません。 そこで、処分は難しそうなので共有の土地と建物を担保にして義弟が残債の返済計画をつくり、その時に私の連帯保証を解除してもらう」・・・が可能でしょうか?また共有者の承諾なしで可能でしょうか?


 


よろしくお願いします。


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
養父の持分を弟さんに相続させて、その持分にのみ担保を設定することは理論上は可能です。共有者の承諾は不要です。


しかし、その持分を担保として金融機関が見てくれるかどうかは別の問題です。

持分のみの担保ではお金を貸してくれない、という金融機関は多いですので、持分を担保として返済計画を立ててくれるかは話し合いということになりますね。もちろん、その際に連帯保証を外してくれるかどうかも金融機関との話し合いになります。必ず連帯保証を外してくれるとは限らないからです。


shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問