JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻の子供(私と妻は再婚で養子縁組してません)が以前婚姻関係にあった家族から相続問題でいきなり提訴されてしまいました。

解決済みの質問:

妻の子供(私と妻は再婚で養子縁組してません)が以前婚姻関係にあった家族から相続問題でいきなり提訴されてしまいました。
非相続人と妻との間で出来た子供ではなかったそうですが、非相続人の考えで戸籍上は原告の家の次男となっています。
原告は非相続人の妻で被告は婚外子であり相続権はないと主張提訴に至った模様。
被告の意志は相続を全く受けるつもりはなく争いたくないと言っています。
裁判そのものを取り下げてもらうことはできないでしょうか。
また提訴する前に何らかの話し合いで解決できたと思いますが。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話しから、今回の問題を整理しますと
ご相談者様が、再婚された現在の奥様は、連れ子がいて、その連れ子とご相談者様は
養子縁組をされていないと言うことは、その連れ子は、前のご主人様のお子様と言うことですね。
その前のご主人様が亡くなって、相続が発生した時に、現在の奥様は、既に離婚されて
いますから、相続権はありませんが、お子様にはあると言うことですね。
ところが、そのお子様は、その亡くなったご主人様のお子様では無いので相続権が無いと
亡くなったご主人様の奥様が訴えていると言うことですね。
その連れ子の方が、亡くなられた相手のご主人様のお子様ではないと言うのは事実でしょうか?
婚外子を自分の子供として戸籍上届け出たと言うこととですね。
婚外子と言うのは、亡くなられた方の愛人の子ではなく、現在のご相談者様の奥様が
婚姻中か何かに、別の男性のお子様を生んだと言うことですね。
裁判所の判断としては、奥様が、亡くなられた方の子として騙していたとかあるのであれば
DNA鑑定ですぐに判明することだと思いますが
亡くなられても、親族のDNAで鑑定ができます。
とにかく、相続させたくないと言う主張な訳ですね。
婚外子は、相続権はありますが、全く別のお子様と言うことですよね。
いずれにしろ、お子様は、相続をする意思がありませんから
内容証明で、相続開始後3か月以内であれば、家庭裁判所に「相続放棄」の申立をするか
3か月を超えていれば、遺産分割協議書で、財産を相続しないことに署名捺印に応じますと
通知してはどうでしょうか。
訴訟自体は、取り下げが可能です。
内容証明は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問