JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

インターネットで物品販売しております。半年前に売った商品を今になって偽物と言われ、お金を返金してくださいと言われてま

解決済みの質問:

インターネットで物品販売しております。半年前に売った商品を今になって偽物と言われ、お金を返金してくださいと言われてます。もちろん当方は本物と信じて仕入れてます。こんな場合は返金しなくてはいけないのですか。外国の仕入れで仕入先もほんものといいます。
どのように対応したらいいか教えてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
  本物という場合は鑑定書があったりしますね。それもないということで。
 偽者という場合は、偽者と主張する者が偽者であることを証明する責任を負います(立証責任)。
 
 逆にいうと、売主は本物であることを証明する必要はありません。

 実害が生じたと主張する買主のほうに立証責任があります。

 最終的に裁判になった場合(代金の返還請求)、買主に立証責任が課せられると思いますので、あわてて返金するとソンします。

 しばらく静観しておられたらよいでしょう。それかあまりひつこい場合は「偽ものであることを証明する責任は貴殿にありますので、立証してください。」と内容証明で送ってもよいでしょう。
 
 ゴネたら返金されると踏んでいるかんじがあります。

 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問