JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

兄弟でもめています。平成3年に、私の承諾のもと、私の土地に兄が家を建てました。その間地代は貰っていませんが、固定資産

解決済みの質問:

兄弟でもめています。平成3年に、私の承諾のもと、私の土地に兄が家を建てました。その間地代は貰っていませんが、固定資産税は兄が払っていました。問題が起こったので、賃貸契約をして、借地代を請求したいと思いますが、何か問題がありますか?過去の借地代金を請求できますか?教えてください。宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

質問者様と兄の間では土地の「使用貸借」が成立しています。無償で土地を貸している場合は「使用貸借契約」となります(民法593条)。しかし、ずっと永久的に無償で貸さなければならないとすると質問者様に不利益になります。したがって、相当期間が経過(20年以上ですから相当期間と言えます)している場合に解除を告知すると使用貸借関係はなくなります。よって使用貸借を解除し、賃貸借契約にすることは可能です。
もし、賃貸借契約を拒否したり、地代を支払わないなら土地を明け渡すことを要求することもできます。

ただし、過去の借地代の請求は難しいです。賃貸借契約を交わしていなかったわけですし、承諾のもとに兄は家を建てたわけなので使用貸借とみなされるからです。
なお、固定資産税を兄が支払っていたことは使用貸借の関係に影響はありません。清算する必要もないでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問