JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私の弟は、先天性脳性小児麻痺で、読み書きはできず、言葉も不自由です。 年齢は38歳で、身体は普通です。 施設で暮

質問者の質問

私の弟は、先天性脳性小児麻痺で、読み書きはできず、言葉も不自由です。
年齢は38歳で、身体は普通です。
施設で暮らしているのですが、昨年末、世話等をしていただいている女性に、暴力をふるい、怪我を
させてしまったようです。
兄である私としては、法的にはどのような考え方を基本的に持っていれば、よいのでしょうか。
両親は他界しております。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

兄弟で法的な責任が及ぶことはありません。
たとえ同居していても同じことが言えます。

ですから、兄弟として心配なところはあるかと思いますが、兄として法的な心配をする必要はありません。

弟さん本人は、損害賠償責任を負う可能性があります。基本的には、治療費です。
障害があるとのことですが、損害賠償責任を追わなくてもいいほどの障害はかなりの重症ですので、なかなか難しいです。善悪の区別がつかないくらいであれば、損害賠償責任は負いません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

損害賠償責任は、あるかと思いますが、この件の場合、相手方は労災適用に、なるのかなと思うのですが。施設職員なので。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
あると思って大丈夫です。

法律 についての関連する質問