JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

父親が窃盗罪で事情聴取されました。人の財布を拾い、4万円のうち2万円使ってしまいました。警察では金額返却に関しては個

解決済みの質問:

父親が窃盗罪で事情聴取されました。人の財布を拾い、4万円のうち2万円使ってしまいました。警察では金額返却に関しては個人で話しつけるように言われました。被害者の方は中国人という情報と電話番号だけは教えてくれました。悪いのはうちですが、被害額は教えてくれません。教えてくれないものですか。被害者の方に連絡したら息子さんという方が電話にでました。領収書をもらうように言われましたが、被害者本人でなくてもサインは有効ですか。もし、もらうなら被害者の名前と息子さんの名前両方書いてもらうべきですか。家族として恥ずかしく情けないです。すみませんが困っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはお父様のことで大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、お父様は、本来は遺失物横領罪となります。

刑としては懲役などもありますが、事件が発覚していて示談が出来れば

ほとんどのケースで刑事告訴されることは無いようです。

また、確かに使ってしまったかもしれませんが、本来は額の証明ができるかどうかは

難しいところです。財布に4万円入っていて、2万円使ったことが事実なら

2万円を返済して、示談をするしかないでしょう。

示談がされれば、このケースは、まず刑事告訴はないような案件と言われています。

領収書も必要ですが、示談書もきちんと作成された方が良いでしょう。

当然、被害者本人が良いでしょう。息子さんが使い込んだら目も当てられません。

また、自分は受けとってないと主張される可能性もあります。

そうならないための安全策を取るべきです。

示談書程度であれば、民事法務専門の行政書士の先生にご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問