JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3691
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

2010年に投資(FX)を勧誘され、個人(知人)に100万円を預けました。どう運用しんたのかはわかっておりません。2

質問者の質問

2010年に投資(FX)を勧誘され、個人(知人)に100万円を預けました。どう運用しんたのかはわかっておりません。2010年年末に利益含み返済と言われてましたが、運用に失敗し、返金を1年後ということを了解し、1年待ちましたが2011年、2012年、1年スパンで延ばし待ちました。2013年年末は、さすがにどうにかしてもらいと思いい、返金を促したところクリスマスまでにと返答がありましたが、やはりダメでした。
過去に自己破産をしていらこと等、色々な情報を事前に知らずに、その人を信用し、お金を渡してしまった自分にものすごく反省していますが、支払期日の日にの金融機関に行っても融資を断られた、死んで保険で返済をしたくても保険も期限切れでそれもかなわない、破産申し立ても視野に入れている、分割の返済をできないか?とメールが。まず合って話がしたい、状況に応じたちゃんと処理をしたいと伝えましたら、逆キレされ「どうぞ裁判されてください」とメールできてそれっきり。私としては、預かり書はあるものの、裁判したところで返済の望みはないと思っております。
こうなったら、自己破産手続きをしてもらって、返金を諦められたらと思ってしまいます。
法的に相手に取れる限りの責任義務、もしくは代償をおってもらいたいのですが、どうすすめたらいいでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律

法律 についての関連する質問