JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4690
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前会社の事務所にて新規事業の契約をする際に始めて会った営業マンとやり取り中に会社の社印.実印を営業マンの見える所に

解決済みの質問:

以前会社の事務所にて新規事業の契約をする際に始めて会った営業マンとやり取り中に会社の社印.実印を営業マンの見える所に残しその場を数分間開けた事があります。
悪いように考えてその印鑑をその営業マンが弊社と関係の無い、例えば白紙に印鑑を付くような事をして後々悪用することは可能ですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、初めての営業マンと言う方が、どのような業種の方にもよりますが

仮に、悪徳業者のような方なら、問題が起きる場合はあります。

ご心配の通り、白紙委任状の問題はあり得ます。

白紙ですから、どうとでも委任できる訳で

不動産の売却や債権の譲渡など、いくらでも悪質なことが考えられます。

もしくは、契約書にそのまま印鑑を押されれば、取り返しのつかないこもあります。

確かに、それらは、もし起これば有印私文書偽造や詐欺になりますが

法的に対応するのは、非常に面倒な問題となるものです。

気になるのであれば、その会社自体を、商業登記などから調べられた方が

良いでしょう。

悪い噂の会社なら、社員もそれなりの人間性の者がいるとも考えられます。

今後しばらくは、お金の流れや郵送物などのチェックはされても良いかもしれません。

問題があれば、その業者にクレームを入れることです。

質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
思っていたより厳しい回答をいただきました。
もし、最悪の事態が起こった場合は あどう対応すれば良いでしょうか?
その会社とは今でも多少仕事での関係があるので悪徳な業者では無いと思いません。
そしてその後お金の流れや郵便物につきましても今の所不審な点はありません。

また、これは約2年前の出来事になるのですが、
私が気になるのはその出来事の直後にその営業よりわざわざ「会社を辞めました」と連絡があった事です。
そしてこの件は何年経ったとしても安心は出来ない事なのでしょうか?
正直2年間、軽率な行動に反省しながら不安に思っております。
よろしくお願い致します


専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、ご不安のことと思いますが

余程の悪人で無い限り、白紙委任状で何かをすると言うことはありません。

最悪の場合、そうなることもあると言うだけのことです。

白紙委任状であれば、確かに期限はありませんが

2年経って何も無ければ、その時点で何も無かったと言う風に考えて構わないと

思います。

相手の業者に、その後のその営業マンのことを確認してみても良いでしょう。

あるいは、社印や実印をこれを機に、新しいものに変更してみると良いでしょう。

不安に思うより、心機一転で良いかもしれません。印鑑が変われば問題は

ありません。

また、余程の取引だと、印鑑登録証明とか社印の登記書なども必要ですから

大きな意味での悪事は働けないでしょう。

 

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問