JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sr_hossyに今すぐ質問する

sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

初めて質問いたします。 会社を退職するにあたり、12月25日付にて 退職届を郵送にて本社へ書留速達にて 26日

解決済みの質問:

初めて質問いたします。

会社を退職するにあたり、12月25日付にて 退職届を郵送にて本社へ書留速達にて 26日に郵送いたしました。

退社を決心しました理由といたしましては、

①退職に至る経緯は、4年前に創業社長がお亡くなりになり、次期後継者に決まった方とは 先代社 長とは、10年前に見込まれて入社しました私の先代社長に社長の理念等をじっくり仕込まれてきた 私とはまったく仕事に対する考え方が違うため 夏以降そりが合わなくなった。

②仕事上での後継者の小さなミスを指摘しただけで 反論され 責任は全て私にあると言葉たくみに押し付けてくる。

③昨年の初出での 重量物の梱包作業中、左手中指の第一関節が潰れ作業がしにくくなった事。
これは、先代社長存命中は重作業は、社長が全て行い 私は関与しておりませんでしたが、お亡くなりになってからは、社員が私一人しかおりませんので 必然的にやらなければならなくなった事。

その結果、ヘバーデン結節が進行した結果であり 重量物を持った結果 関節が潰れ長い間腫れと痛みで苦しみましたが 会社を休む事なく病院へもすぐには行きませんでした。

当時、会社は労災にも加入しておりませず私も労災に頼る事は考えておりませんでした。
しかし、指の状態は一向に改善せず 6月頃に病院で関節が潰れている事が判明し、現在はその病院から指専門の病院を紹介して頂き通院治療しております。

病院に通院しだしてからは、重量物を持たないようにと医師の言葉を会社に伝えましたが、
「それが仕事だろう、出来ないのは困ったな」
との回答でした。

無理してそれ以降も重量物を持つ作業をやらざるおえませんでした。

④11月の中頃に やはり重い物は持てません、と会社に伝えましたが、
「仕事が出来ないんだったら、困ったな」
と言われましたので、「では、会社を辞めてもいいです。」
と、伝えました。

⑤12月1日に長男を交通事故で亡くしまして、一週間は忌引き休暇として頂きましたが、その間に
納品しなければならない品物を 別の注文にまわし私が出社してからそのことを会社後継者よりのメールで知り、私はちゃんと準備して置いておいた品物でしたので、私はお客様への対応の困り、会社後継者に対応を委ねました。

会社後継者の勝手な納品でありますのに お客様への対応内容は 従業員の家庭に不幸があった為、納期が遅れるという回答でした。
自分のミスなのに 私の家庭事情を言い訳に利用した事が 納得いきませんでした。

⑥12月16日に出社した時点で 現社長(亡くなった先代社長の奥様)に 退職のむねを伝えましたところ、
「はい、わかりました。 で、 いつ迄?」
と聞かれましたので 後任を入れるならば引継を一から伝えなければと思い
「引継とかがあると思いますので 退社は来年1月20日頃では。」
と答えましたら、
「そんな事、あなたが決める事ではない、会社が決める事です」
「え? じゃぁ12月中でもいいんですか?」
「そうして下さい、あとは後継者に話して下さい。」
との事でした。

翌日12月17日に朝一番に 後継者へ 指がなかなか良くなりませんし 会社を辞めます。」
と伝えました。

「昨日、奥様よりの電話で聞いてます。 退職金は会社規定にないので お払いしません。
奥様が言っておられましたが、今までのお給料に退職金も含まれているとの事です。
年末賞与も、会社業績が悪いため例年通りには支払えませんが、年末に入金します。

事務所も移転を余儀なくされている事で 候補地を探していましたが、あなたが退職するにあたり横浜へ移転を計画しています。
あちらできていただく友人にも声をかけてます。」
との回答でした。


10年勤務しましたが、退職金が出るとも思っておりませんでしたので それには了解のむね伝えました。
しかし、先代社長は人間関係をすごく大事にされる方でお亡くなりになるまで
「会社には 私が亡くなったら保険金が入るから あなたは心配しなくてもいいよ。」
と、何度も言われておりました。

しかし、口約束でしかない事ですので無ければ無いで私としては納得しておりました。

退社日は、いつ?
と聞かれましたので 通勤定期が 25日まででしたので その日までと答えましたが、
年末27日迄何かあるといけないから出てくれ との事ではっきりした回答はいたしませんでした。
私の心情といたしましては 一日も早く退社したいと思っておりました。

それから、「退社願」の用紙を渡され 一身上の都合により退社します という文面のサインをして出してくれと渡されました。

⑦引継業務も 後継者が午前中に時間を作り進めておりました。
主に事務関係中心です。 大体は完了しているものと理解しております。
しかし、後継者は事務もやり方を変えていく方針のようでした。
それはそれでいいと思います。

⑧しかし、12月24日に出社した時点で
「もう何もして頂かなくてもいいですから。 解らない事を聞いた時に教えて下さい。」
という事で 何もする事が無いので机の整理をしました。

事業所が横浜移転に決定したと聞かされましたので 失業手当支給の件で 会社移転で出していただけますか?
と尋ねましたが、自己退職理由なのに それは出来ないと突っぱねられました。

⑨24日帰りに気分が悪くなり 知人に相談しましたら、労働基準監督署に相談に言ってはどうかと教えられ、翌25日 会社には体調不良もあり休む事を連絡し 病院へ行きました。
風邪からの腸炎との診断でした。

微熱もありましたが 労働基準監督署へ労働相談へ行きました。

署員の方が、「退職願」は 会社が強要するものではないので 「退職届」として 理由をいくつか書き、息子が亡くなった事もあり体調も良くないために 退職する事を郵送で送ればいいです。
との事で そのように25日付での 「退職届」を 書留速達で 26日に発送いたしました。

 1)会社の業務中(重量物梱包作業)左手中指第一関節が潰れ後遺障害が残り 作業が出来なくなった事

 2)息子が亡くなった事

 3)事業所が横浜移転と決定した事

以上3点に加え 体調不良のため勤務できない事  を記入しました。

その回答が、本日(1/9)届きましたが 
社長と後継者と協議の結果、
私の「自己都合退職」と認識しておりますので 以前渡した「退職願」に 記入・押印して退職届を再提出して下さい。

との事でした。

退職日も27日と認識しておりますとの事、引継業務が残っているとの事ですが、25日の時点で解らない事は電話して下さいと言いましたら、奥様の携帯から奥様より電話するようにします。
と、言われ私はそのつもりでおりましたが、息子の葬儀中でも 電話で何度か質問をしてきましたのに 全くお尋ねの連絡は入りませんでした。

その時点で 聞くまでもなく処理できている事と私は理解しております。

26・27日は無断欠勤との事で年末賞与の査定に影響がでるとの事。
私はもう賞与もいらないと思っております。

私は、早く離職票手続きをして頂きたいのですが・・・
どのようにしてゆけばいいのでしょうか?


兵庫県在住 神戸より
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

会社での出来事、ご心痛お察し申し上げます。
とにかく早く退職手続を進めてもらいたい、とのご要望ですね。
離職手続に関しては管轄が労働基準監督署ではなく、ハローワークになります。
離職票は 退職する労働者が請求したら会社は遅滞なく発行しなければならない、と定められておりますので、会社が速やかに離職票の発行に応じない場合には、ハローワークに相談して下さい。
ハローワークは雇用保険法関連について事業所へ指導を行う権限があります。
ハローワークから会社に働きかけてもらい、解決を図っていただけたらと存じます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速の回答ありがとうございます。


 


すみません、補足いたします。


 


直接、ハローワークへ行き相談すると良いとの事ですが、


本日受け取りました会社からの手紙を 労基の相談窓口へ行き 私の郵送しました「退職届」と共に見せました。


 


相談窓口の方が、


書き直す必要はないので 返信する必要もないが その旨を会社に知らせてから また回答が得られないのであれば ハローワークに相談へ行くといいでしょう
と、言われました。


 


それをせずして先に ハローワークへ直接相談に行ってもよいのでしょうか?


 


会社後継者は、私が言ってもいない事を言ったと書いてきておりますし、私の意思表示が曖昧だった事もあるためか 勝手に推測しますという書き方の回答文で 自己都合退職を認めるようにと書いてきております。


 


指の事故ならびにそれ以降、この損傷事故の存在を当時出勤していた社長ならびに後継者は認識しておりません。 (原文抜粋)


 


とまで書かれておりますが、事故当時はちゃんとお二人とも目撃しておりますし


その後の作業は腫れと痛みでできませんでしたので、作業はしなくていいとの指示で 梱包作業は私は行いませんでした。


 


左手中指のヘバーデン結線も先代社長の時には全くなっておりませんでしたので先代社長には一言も指の事は言った事がありませんのに 先代社長の時に訴えていたと記されております。


 


こんな対応をしてくる会社に全く納得いきません。


先にハローワークへ行くべきでしょうか・・・

専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
書き直す必要がない旨を会社に伝えてからでも、その前であっても、離職票に関する権限がハローワークにあることには変わりはありませんので、どちらであっても違いはありません。
会社からの手紙等、あるものは全て持参して下さい。ハローワークの人が判断する材料になりますので。

ただし、ご相談者様が納得できないお気持ちとの事ですので、会社にはきちんと「書き直す必要はない」、ということを先に伝えて会社の出方を見極めたうえでの方がすっきりするのではないかと考えます。
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問