JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4801
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

日照権について。 長野県に住む岡田と申します。 昨年11月初旬に新居が竣工し、日当たりの良い場所に新築出来た事を

解決済みの質問:

日照権について。
長野県に住む岡田と申します。
昨年11月初旬に新居が竣工し、日当たりの良い場所に新築出来 た事を家族で喜んでおりました。その一か月後、南側の目の前に地主が2階建てのアパートを新築し我が家に午前中太陽が当たらなくなりました。朝日は20分位差し込みます。その後、太陽光が遮断されAM11:30’頃から太陽が差し込んできます。午前中の太陽が欲しい時間帯に光が遮断される事。更に、大容量の太陽光発電に注力した為 急勾配(4.6/10)の片流れ屋根を持つ2階建てを建築した事。土地を販売したお客に対して日照を無視した建物を建てた地主に抗議し話し合いを2回持ちました。この結果、建物の改修(屋根を低くする等の変更)は行う必要がない事を告げられました。この結論は、弁護士に相談した結果…とのことです。アパートの建設に関しては法的に問題の無い建築物でしょうが、隣人を無視した地主の行為に報復する手段があればご教授頂ければ有難いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、日照権の問題は、大きく2つの観点から論じられます。

一つは、建築基準法などに合致した建物かどうかです。

多分、すでに建っていると言うことは、その公法的な部分の基準はクリアしているものと

思います。

相手方の弁護士の先生は、そのことを言われているのでしょう。

ただ、それだから、ご相談者様がすべてを受け入れるのが当然と言うことではなく

民事的な問題として、個別に日照権の問題は見るべきと言う判例もございます。

つまりは、裁判等で争うことで、補償などがされる可能性はあると言うことです。

既に建っている建物を取り壊したりするのは、不経済と言うことで

あくまで、損害賠償金になると思いますが請求は可能と思います。

日照権の問題は、難しいので、弁護士の先生にご依頼して

訴訟の準備をされた方が良いでしょう。

ただ、その前に、裁判所の民事調停を利用して、話し合いをする手もあります。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問